株式会社トリア
トップページ商品カテゴリトリアとは会社概要新着情報よくある質問お問い合わせ

ドイツ トリア風景
商品カテゴリ
新商品情報
ABC商会HPへ
「ドイツ旅メール」より抜粋
2019/5/07
恋が芽生えるところ

「ドイツ旅メールによると」・・・

中世の通り、花咲く庭園、伝説的な岩、おとぎ話のようなハイキングコース:ドイツの夏は、人生だけでなく、ロマンスと魔法のような瞬間にも溢れています。それは一人でも、あなたが心を寄せるすべての人々と一緒でも同様に満喫することができるのです。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/5/01
夏が芸術を生み出すところ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツが芸術と文化にあふれているのは知られていますが、夏になるとその両方がさらに活気づくことを知っていましたか?大小数え切れないほどのイベントの中に身をおいて、見たり聞いたりと一日を過ごし、あなたも芸術作品の一部になることができます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/4/24
絵になるメーアスブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

墺・スイスに接する休暇地域ボーデン湖の景勝地メーアスブルク。絵本から抜け出たようなカラフルな中世の木骨組の家並みがぶどうの丘に広がります。中腹にはバロック新宮殿、上にはドイツ最古に属する騎士の旧城が聳えます。自慢の味は名産のワインとボーデン湖マスです。5月、絵になる街をさらに藤が飾ります。船で花の島マイナウや出島リンダウも訪れましょう。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/4/23
今年こそシュトゥットガルト

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベンツやポルシェやクリスマス市で知られる州都シュトゥットガルト。今年はバウハウス創設100年の記念すべき年。世界遺産のヴァイセンホーフ集合住宅とル・コルビュジェ博物館を観ましょう。耳より情報:ベンツ博物館へは中央駅から電車ですぐですが、更に数分乗ると隠れた宝石の町エスリンゲンがあります。中世の雰囲気、木組みの家並み、特産ワイン、実に写真になる街です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/3/20
絵になるヴュルツブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の起点ヴュルツブルクは世界遺産領主市況宮殿をはじめ見どころの多いバロックの町です。旧市街のマイン川対岸には急斜面ぶどう畑の頂にマリーエンベルク城塞が聳えています。旧マイン橋、城塞、あるいは宮殿からインスタ映えのするショットに事欠きません。河畔にはドイツブランドのマルティムホテルと会議場があり、魅力的パッケージがあります。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/3/19
ルートヴィッヒ二世ミュージカル

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道のフュッセンにあるフォルッゲン湖畔に立つモダンなルートヴィッヒ祝祭劇場。対岸に広がる山の中腹にノイシュヴァンシュタイン城が望めます。王の夢の城を見ながらルートヴィッヒ二世のロマンチックなミュージカルはいかがでしょう。今年は5/16からスタートし、来年1月まではチケットをオンラインで購入できます。6月だけで17日の上演日があります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/1/21
イノシシの町

「ドイツ旅メールによると」・・・

干支のイノシシ(ドイツ語のエーベル)はドイツでは家名と地名、図柄はその紋章に見受けられます。古城街道の古都エーベルバッハは直訳すると猪川。ベストセラー「エロイカより愛をこめて」の主人公フォン・エーベルバッハ少佐ゆかりの地です。町の紋章はイノシシで、イノシシのモチーフは噴水など多数見られます。ハイデルベルクからネッカー川に沿って鉄道で30分。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2019/1/18
世界クラスのツツジ公園

「ドイツ旅メールによると」・・・

ブレーメンの植物園であるツツジ公園には5月初めから6週間、広大なツツジの花の海が出現します。ツツジの収集では世界第二位を誇ります。5千平米の温室もあり、通年植物を鑑賞できます。開園は毎日7時より日没まで。入場無料。カフェ・レストランあり。園芸ファンの方はハンザ都市の世界遺産をたっぷり観光したあとツツジ公園を訪れてはいかがでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/11/19
ベルリン 話題の屋内市場

「ドイツ旅メールによると」・・・

サブカルチャー、多様性、アートで注目のクロイツベルク地区に127年前に建てられたレンガ造りの歴史的な屋内市場マルクトハレ・ノインが2011年に復活し、人気のスポットとなっています。地産の農産物、作り手の見える日用品と飲食店、地元小売業が特色です。オープン:月〜土曜。金土は週市。木曜の夜の世界のフードストリートは盛況。地下鉄:ゲルリッツァー駅。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/11/18
2019年 ワイマールは欠かせない

「ドイツ旅メールによると」・・・

古典主義、バウハウスと二つの世界文化遺産の町ワイマールは、来年バウハウス100周年を祝い、新バウハウス博物館が4月6日にオープンします。少し歩くだけでゲーテ、シラー、ワーグナー、リスト、ルター、グロピウスなど偉人に出会う比類なき町です。今年のクリスマス市は11/27〜1/5と長く開かれ、12/8には世界遺産バウハウス大学本館でも市が立ちます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/10/26
ゲーテ街道のクリスマスマーケット

「ドイツ旅メールによると」・・・

西のフランクフルトから東のドレスデンへとドイツを横断するゲーテ街道。両都市は最古のクリスマスマーケット開催地としても有名で、クリスマスの時期、街道の旅はドイツの古き伝統と文化に触れ、神聖な雰囲気の中に身を沈める旅となるでしょう。現在、ウェブサイト・エイビーロードにて20万円分の旅行券が当たるキャンペーンを実施中です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/10/25
インスタグラマーが見たゲーテ街道

「ドイツ旅メールによると」・・・

トラベルフォトライターでインスタグラマーの田島知華さんが見たゲーテ街道の美しい街々。メルヘンチックなヴェッツラーの街や宮殿のようなフルダのホテル、イエナのおしゃれなカフェなど独自の視点で街角の風景を切り取っています。旅のヒントにご覧ください。田島知華さんのインスタグラムへ


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/10/22
ベルリンで行く年くる年

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界最大の野外ニューイヤー・イブ・パーティは、ブランデンブルク門から勝利の塔まで長さ2Kmの会場で12月31日夜開催されます。ショーステージやパーティテントとともに無数の飲食屋台が並び、100万人が繰り出します。入場無料。開場は12/31の14時、終了は翌朝3時。入場無料。19時までの入場をおすすめします。5か所の会場入口で手荷物検査あり、リュックサック不可。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/10/21
2019年はバウハウス100周年

「ドイツ旅メールによると」・・・

造形に今も影響を与え続けるバウハウスがワイマールに創設されてから来年は100周年。国を挙げて記念年を祝います。モデルルートは、バウハウス関連世界遺産のワイマールとデッサウ。両市には新設のバウハウス博物館がオープンします。さらにベルリンで特別展と多数のモダニズム建築を見ます。この3都市には庭園や宮殿、博物館など別の世界遺産の魅力も備わっています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/9/18
楽しいマインツの週市

「ドイツ旅メールによると」・・・

マインツといえばライン川とグーテンベルクとロマネスク様式大聖堂。その広場で火、金、土の7〜14時にドイツ最古かつ最も美しい週市のひとつが開かれます。さらに大聖堂東側のリープフラウエン広場では地元ワイナリーが出店する有名な朝食市が土曜の9〜16時に開かれます。ラインヘッセン産ワインや肉屋などのスタンドで開放的な市民と楽しい触れ合いがあることでしょう。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/9/14
クリスマスマーケットはもうすぐ

「ドイツ旅メールによると」・・・

一年でドイツが最も輝き華やかな顔を見せるのはクリスマス市が立つ頃です。今年は11/27,28頃から12/24頃まで開く町が多いようです。12/31まで長く開くベルリンのジャンダルメン広場の市もあります。ドイツ観光局ホームページでは160のクリスマス市を紹介しています。中世の面影を色濃く残す町の旧市街、あるいは古城や宮殿に立つ楽しい市をお探しください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/8/17
秋は大きな祭りシーズン

「ドイツ旅メールによると」・・・

9、10月には大きな祭りが目白押し。思い切り楽しみましょう。ミュンヘンの世界最大のビール祭り(9/22〜10/7)。二番目に大きいシュトゥットガルトのカンシュタット祭り(9/28〜10/14)は今年200年を迎えます。ドイツ最大のワイン祭りはバート・デュルクハイムのヴルストマルクト(9/7~11,14〜17)。パレードが有名なノイシュタットのドイツぶどう摘みワイン祭り(10/2〜15)。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/8/16
ドレスデンでバウムクーヘン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ケーキの王様バウムクーヘンの発祥の地はザルツヴェーデルと言われますが、180年余の伝統を誇るザクセン王室ご用達ドレスデンの老舗クロイツカムも有名です。市中心部のアルトマルクトのモールにカフェがあります。戦後にミュンヘンのマファイ通りにも開店したので、こちらでも銘菓を味わえます。ドレスデンではチーズケーキに似た名物アイアシェッケもぜひ試しましょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/6/21
マイセンのワイン祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

磁器で世界的なマイセンは、ザクセン・ワインの町としても有名です。このワイン生産地域はドイツ国内最小です。今年の9/28〜9/30日に美しい旧市街全体でワイン祭りが開催されます。エルベ河畔には移動遊園地や大テントも出現。日曜に醸造業者パレードがあり、20時半にフィナーレの花火がエルベ川で打ち上げられます。磁器工房は年中見学可。電車:ドレスデン中央駅より30分。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/6/20
ミュンヘンオペラ祭 耳より情報

「ドイツ旅メールによると」・・・

音楽ファン憧れのミュンヘンオペラ音楽祭は今年も6/15〜7/30に開催されます。オペラ・フォー・オールと銘打ったイベントがあります。バイエルン国立歌劇場の野外でオペラのライヴ放映とコンサート実演を無料で楽しめます。7月8日17時ペトレンコ指揮オペラ・パルジファルのライヴ放映;7月21日20時半バイエルン国立管弦楽団コンサート、ソリストはヨンチェヴァ。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/4/10
ロマンチック街道バスが運行

「ドイツ旅メールによると」・・・

1950年からロマンチック街道の街々を結ぶために運行してきたロマンチック街道バス(旧称ヨーロッパバス)は、ロマンチック街道の歴史そのものです。今年は4月9日から10月14日まで運行します。時刻表、乗車券の予約 ドイツ観光局ツイッターの画像投稿キャンペーンには、美しい中世の街並にレトロなバスを添えて投稿していただけると嬉しいです!

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/4/09
ロマンチック街道のワイン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の北の起点ヴュルツブルクは、フランケンワインの産地。特徴的なビンの形が目印のフランケンワイン。ドイツの白ワインとしては辛口で、かの文豪ゲーテも愛したワインです。ロマンチック街道観光の際にははずせません。ヴュルツブルクにお立ち寄りの際にはぜひお試しください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/3/23
パノラマの黒い森高原街道

「ドイツ旅メールによると」・・・

日本旅行業協会の「欧州の美しい街道20選」に選ばれたこのルートは、保養地バーデン・バーデンからムンメル湖を経てカッコー時計の故郷トリーベルクまで黒い森国立公園のパノラマを満喫する約70qの峠道ルートです。さらにティティ湖、地獄谷経由フライブルクに出るとよいでしょう。バーデンワイン、黒い森トルテ、サクランボ酒キルシュヴァッサーの故郷です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/3/22
ミュージアム・ロングナイト

「ドイツ旅メールによると」・・・

夜に博物館美術館へ。1997年ベルリンで生まれたアイデアは成功し、現在ドイツの多くの都市で実施されています。例えばベルリンでは今年は8月25日。1枚のチケットで18時から翌朝2時までオープンする80の博物館の入場、朝5時までシャトルバスや地下鉄の利用が可。同様の催しがドレスデン(6/30)、ミュンヘン(10/20)、フランクフルト(5/5)などでも楽しめます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/2/28
カール・マルクス生誕200年

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ最古の町トリーアは世界遺産とモーゼルワインで有名ですが、今年はトリーアで生まれた偉大な思想家カール・マルクスの生誕200周年に当たります。ライン州博物館とシメオン修道院市博物館は5/5〜10/21に「カール・マルクス1818-1883生涯、業績、時代」の大展示会を開催します。同時にカール・マルクス・ハウスと大聖堂博物館でも記念特別展が開かれます。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/2/27
ドイツ最古のゼクト醸造所

「ドイツ旅メールによると」・・・

ヴュルテンベルク・ワイン生産地域の中、シュトゥットガルト近郊に中世景観が美しいエスリンゲンの町があり、ここに現存する中でドイツ最古の1826年創業ゼクト醸造所ケスラーがあります。ゼクトはドイツ産のスパークリングワインです。手作業でルミアージュする伝統的瓶内発酵の製品は評判です。この町のクリスマス市と中世市も全国的に有名です(2018/11/27-12/21)。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/1/26
幻想的なカーニバル体験

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年2月の旅行なら南西ドイツのカーニバル(ファスネット)を訪れましょう。何百年も続く地方の民俗風習を受けつぐ行事の特色は、全身を覆う風変わりな衣装と不思議な木の面です。たとえば中世の美しい町ロットヴァイルではバラの月曜日2/12午前、2/13の午前と午後にパレードがあり、4千人の道化などの仮装をした市民が旧市街を練り歩き、異次元の世界が出現します。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2018/1/25
グリム生誕地でメルヘン劇

「ドイツ旅メールによると」・・・

グリム兄弟生誕の町でドイツ・メルヘン街道の起点ハーナウは、フランクフルトから電車で20分の距離にあります。30年余り前からマイン河畔に立つフィリップスルーヘ宮殿の公園でグリム兄弟演劇祭が催され、今年の開催日程は5/11〜7/29です。「いばら姫」と「カエルの王様」をメインに、メルヘン劇がロマンチックな宮殿公園の中の屋根付き円形野外劇場で上演されます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/12/15
ドレスデンの宮殿ホテル

「ドイツ旅メールによると」・・・

バロックの麗都ドレスデンの旧市街中心部に宮殿ホテルのタッシェンベルク・パレがあります。ツヴィンガー宮殿など主要名所まで数分の格好の位置にある5星の重厚な欧州的豪華ホテルです。少し上流のエルベ川とザクセンスイス地方への見晴らしがよい河岸中腹に立つ19世紀ネオゴシック様式の宮殿エックベルクは、広い庭園が自慢の静かな隠れ家的高級ホテルです。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/12/14
水濠で囲まれた城に泊まる

「ドイツ旅メールによると」・・・

北西ドイツには美しい水城が多く点在しています。デュッセルドルフ空港を起点とすると、北東17qにある370年前の貴族の水城フーゲンポエトは、今も男爵家が豪華な客室と美しい庭園を持つ優雅な隠れ家的ホテルを経営しています。また北70qにはサルム=ザルム侯の水城アンホルトがあります。広大なバロック宮殿庭園が自慢で、絵画と陶磁器の博物館も有しています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/11/24
南西ドイツのオニオンステーキ

「ドイツ旅メールによると」・・・

シュトゥットガルトのある南西ドイツ地域シュワーベン地方の人々の大好物は、シュヴァーベン風オニオンステーキです。ローストオニオンをたっぷり載せたステーキにはベークドポテトか手作りヌードルのシュペッツレを添えます。飲み物は地ビールもよいですが、名産のトロリンガー種赤ワインがおすすめ。土地っ子シラーもヘッセもアインシュタインも舌鼓を打ったはずです。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/11/22
シュプレーヴァルトのキュウリ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベルリンの南100qに珍しい自然風光のシュプレーヴァルトが広がります。1991年にユネスコ生物圏保護区に登録されましたが、以前から人気の水郷地帯です。スラブ系のソルブ人が入植していたため特異な文化も魅力です。地産のキュウリをハーブやワインなどで漬けたピクルスは有名な特産品です。ここでは平底竿船の水郷巡り観光をお忘れなく。鉄道:ベルリンより1時間強。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/11/7
ゲーテ街道と伝説の城への旅

「ドイツ旅メールによると」・・・

18,19世紀の文豪ゲーテが辿った道を旅するゲーテ街道。生誕の地フランクフルトからザクセンの王都ドレスデンに至る街道の街々を紹介する特集ページをご覧下さい。ゲーテ街道沿いにある世界遺産ヴァルトブルク城もおすすめです。今年はルターの宗教改革500周年。ルターが匿われ、聖書のドイツ語訳を行った部屋が残る「伝説の城」です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/11/6
ドイツフェスティバルの概要

「ドイツ旅メールによると」・・・

このお祭りは、ドイツ大使館主催の本格的なドイツ文化と食の祭典で、さまざまなドイツ関係企業・機関が出展します。出展者一覧はこちら。このお祭りの雰囲気が気に入った方は、是非本物のドイツのお祭り、特にクリスマスマーケットを訪ねてください。今年は11月27日前後からドイツ各地の都市で開催されます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/10/23
ミュンヘンの2星レストラン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ミュンヘンには有名な2軒の高級食材店があり、どちらもミシュラン2星のレストランを持っています。300年の伝統あるダルマイヤー本店2階にはクラシック・モダン料理の「シュテルン・レストラン」があります。軽食やコーヒーのカフェ・ビストロも人気。一方多数のレストランや小売店を持つケーファーのグルメレストランはBMWワールドにある「エス・ツィマー」です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/10/22
ラ・ヴィ オスナブリュック

「ドイツ旅メールによると」・・・

かつてのハンザ同盟都市オスナブリュックの市庁舎で1648年に三十年戦争終結のウェストファリア平和条約が結ばれました。真向いに立つ18世紀の文化財指定の建物はグルメレストラン「ラ・ヴィ」です。シェフのトマス・ビューナーが低温で創る素材を生かす料理は、ミシュラン3星に輝いています。休:日・月。ランチあり。鉄道:デュッセルドルフより1時間45分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/9/25
絶景ホーエンツォレルン城

「ドイツ旅メールによると」・・・

絶景のホーエンツォレルン城で12/1〜3、12/8〜10に中庭、馬車小屋、城内でロイヤル・クリスマスマーケットが開かれます。手工芸品や飲食の屋台の他に娯楽も充実。ヘッヒンゲン駅と城駐車場間に30分毎にバス便があり、さらに城入口までシャトルバスが出ます。市の日は城内見学可能。なおシュトゥットガルトからこの6日間だけ往復バス便が予定されています。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/9/24
バイエルン地方色濃厚

「ドイツ旅メールによると」・・・

中心のマリーエン広場の市には約160の屋台が並び、バイエルンの伝統の市を体験できます(2017/11/27〜12/24)。ほかにも20余りのクリスマス・マーケットが立ち、ヴィッテルスバッハ広場の中世市、レジデンツ宮殿中庭の市等珍しい市もあり、地下鉄で巡れます。クリスマス天使が描かれた特別市電が市中心部を一周し、クリスマス風景を楽しめます(ゼントリンガー門30分毎発)。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/9/6
ミニチュアワンダーランド

「ドイツ旅メールによると」・・・

ハンブルクにあるミニチュアワンダーランドが、2017年のドイツ人気観光スポットの第1位に選ばれました。世界最大とも言えるこの鉄道模型は、まさに発見の宝庫です。陽光降り注ぐイタリアの海岸から、カジノの都ラスベガスまで、世界中の観光スポットをミニチュアの世界で体験することができます。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/9/5
モーゼル川峡谷

「ドイツ旅メールによると」・・・

モーゼル川はドイツ屈指のワイン産地ですが、川沿いには多数の要塞やお城があり、観光スポットとして見落とすことはできません。川沿いのどの町を訪れても嬉しいサプライズがありますので、ぜひ一度体感なさってください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/8/29
ハイデルベルクの学生キス

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチックな町のトップに挙げられるのはハイデルベルクです。大学町のロマンは戯曲「アルト・ハイデルベルク」とミュージカル「学生王子」に描かれています。聖霊教会の裏に町最古のカフェでショコラティエのカフェ「クネーゼル」があります。プラリーネとヌガーをチョコでくるんだ学生キスは、今も1863年当時そのまま手作りの伝統を守っています。年中無休。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/8/28
バイエルンの民族衣装

「ドイツ旅メールによると」・・・

革の半ズボンはバイエルン地方だけで着られる民俗衣装です。男性のヤンカー上着、シャツや帽子、女性のディルンドル衣装は今もバイエルンでは着られており、祭りではとくに多く見ることができます。現代にフィットしたバイエルンルック やアクセサリーは旅行者には格好のお土産品となっています。バイエルンでは専門店のほかデパートでも売り場があります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/8/17
伝説の城への旅が当たる!

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年はルターの宗教改革500周年。教皇と対立したルターが匿われ、聖書のドイツ語訳を行った部屋が残る「伝説の城」ヴァルトブルク城は世界遺産に指定されています。城内には、ワーグナーがオペラ化したタンホイザーとヴァルトブルクの歌合戦の舞台・歌人の間もあります。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/8/16
ローテンブルクの旅が当たる!

「ドイツ旅メールによると」・・・

城塞都市ローテンブルクの城門をくぐれば、そこは中世と見まごう別世界。城壁の中に泊まって、土地のワインやスイーツを楽しみ、時の流れを忘れる旅をしてみませんか? 今年の9月1日〜3日に、歴史絵巻のような帝国自由都市祭も催されます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/7/27
ツェレで雄馬のパレード

「ドイツ旅メールによると」・・・

ハノーバーから北東45qに大公居城地としての歴史725周年を祝う町ツェレがあります。500軒余の装飾豊かな木組みの家、大公宮殿、市庁舎が美しい景観を創りだしています。この地方は馬術馬の産地で、ツェレの州立雄馬飼育場で開催される9月のパレードとショーは全国的に有名です(9/17、9/23、9/24の13時から4時間)。ツェレはエリカ咲くリューネブルク自然公園の起点です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/7/26
ルフトハンザで行く秋のビール祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

18日間に700万人が訪れる世界最大のミュンヘンのビール祭り「オクトーバーフェスト」は、今年は9/16-10/3に開催されます。1万人以上収容する巨大なビールテントが10余り立ち、巨大な移動遊園地も出現します。ミュンヘンから新幹線で2時間15分のシュトゥットガルトでは9/22-10/8に収穫祭「カンシュタット祭り」が開催されています。世界第二のファンフェアです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/6/23
ネルトリンゲン教会塔の猫

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の中世の町ネルトリンゲンに、高さ約90mのゲオルク教会の塔、愛称ダニエルが聳えています。見張り塔として現在も22〜24時の半時間ごとに塔守が塔上から叫びます。そこに2009年以来三毛猫が住みつき、市民や旅行者の人気者です。昔の塔の名称「ヴェンデルシュタイン」の名をもらった彼女は、市から職住を与えられ、ハトを追い払う高い役職についています。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/6/22
王侯貴族ゆかりの地

「ドイツ旅メールによると」・・・

フォルゲン湖の遊覧船(6月1日〜10月16日)からは、アルプスの山並みを背景にした世界的に有名なノイシュヴァンシュタイン城はもちろん、ルートヴィッヒ二世も感動した絶景を堪能することができます。テーゲルベルクのロープウェイからの360度のパノラマは圧巻です。ロマン溢れるフュッセンの町では、ショーウィンドウを眺めながら散策を楽しむことができます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/5/31
ルターの町アイスレーベン

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年はルターの宗教改革500周年。有名なヴィッテンベルクとともに、アイスレーベンのルター生家と晩年の家がルター記念建造物群として世界遺産です。旧市街には洗礼を受けた聖パトリ・パウリ教会、最後の説教に立った聖アンデレ教会、最古の石板聖書がある聖アネン教会、16世紀の市庁舎とルター像などの見どころがあります。鉄道:ヴィッテンベルク1時間30分、ハレ55分。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/5/30
フロイデンベルクの木組み家屋

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツの魅力の一つは、木組みの家並みです。一般に色彩豊かですが、白壁に黒い木骨、黒いスレート屋根のモノトーンの木組み家屋の景観で大評判の町があります。日本旅行業協会の部会が欧州の美しい村三十選に選んだフロイデンベルクは、ドイツでもその特異な景観は有名で、保養地でもあります。鉄道:ケルン、フランクフルトよりジーゲンまで1時間半強、さらにバスR38番で25分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/4/25
ハーメルンのネズミ捕り笛吹男

「ドイツ旅メールによると」・・・

ネズミ捕り笛吹男に連れ去られた子供の伝説は、グリムを通じて世界的になりました。今年も5/14〜9/17の毎日曜日の12時に、中世のたたずまいを残すハーメルンの旧市街は結婚式の家のテラスで、80人の市民と子供が伝説劇を演じます(上演30分、無料)。またミュージカル「ラッツ」も同じ場所で5/31〜9/6の毎水曜日16時半に催され、新たな魅力となっています(無料、45分)。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/4/24
アート・ケルン国際美術見本市

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界で最も伝統ある20、21世紀美術のトップ見本市は、毎年4月にケルン見本市会場で開催されます。200余りの国際的な画廊が、2千人余りのアーチストの近代現代美術、絵画、彫刻、写真、グラフィック、インスタレーションなどを展示し取引します。現代美術の潮流を知る最適の場で、一般ビジターも入場できます。会期:2017年4月26日〜29日、入場料:1日券25ユーロ。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/2/24
天使の歌声が聴ける

「ドイツ旅メールによると」・・・

創立805年を誇るライプツィヒにある世界最古のトーマス教会合唱団。バッハが27年指導した聖歌隊の歌声をホームの教会で聴けたら夢のようですが、これは可能です。通常は金曜18時と土曜15時、約1時間の式で聖歌隊がモテット(宗教曲)を歌います。土曜には通常ゲヴァントハウス管弦楽団が演奏を担当。教会のHPで内容確認可能。入場料は2?で、教会入り口で45分前発売。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/2/23
焼き菓子ベートメンヒェン

「ドイツ旅メールによると」・・・

この有名なフランクフルトの半円形のマジパン銘菓は、周りに3片のアーモンドが付いているのですぐわかります。フランクフルトはロスチャイルドとベートマンという世界的銀行家を生みました。そのベートマン家で180年前から作られていた伝統菓子で、3片のアーモンドは3人の息子を表しています。クリスマス菓子ですが、現在では通年作られ、おみやげとしても大人気です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/2/2
ルフトハンザで行くエルプフィル

「ドイツ旅メールによると」・・・

さる1月11日、10年の歳月をかけて完成したハンブルクのエルプフィルハーモニーは、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団の演奏でオープンしました。港の皇帝赤煉瓦倉庫の上に聳えるガラス構造の110mの近代建築は、2千人余り収容の世界トップクラスのコンサートホール、ホテル、レストラン、住居などの複合建築です。高さ37mに360度展望の無料公共プラザがあります。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2017/2/1
グルメレストラン大国

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツはグルメをうならせる国となっています。たとえばミシュランの星付きレストランは、2017年度版には292軒にのぼり、これは欧州のトップクラスの数です。今年二つ星が3軒、一つ星が15軒増えました。コスパのよいビブグルマンも多数あり、洗練されたドイツの味をご体験ください。約40人のトップスターシェフとグルメレストをドイツ観光局のウェブで紹介しています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/12/20
シュリッツの民族衣装祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

5つの城に囲まれた木骨建築の多い美しい人口1万のシュリッツで2年毎に民族衣装と国際フォークロア祭りが催されます。90年を迎える2017年は7/7〜7/10に開催。地元の伝統文化保存会が主催し、国内外からの参加がある音楽、ダンス、フォークロア、パレード、花火、パーティの楽しい4日間。フランクフルトからフルダまで鉄道90分、さらにバスで40分。道路距離130q。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/12/19
ボン・ベートーヴェン音楽祭

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベートーヴェン生誕地ボンで1845年に始まった世界的音楽祭は、2017年は9月8日〜10月1日に開催され、テーマは連歌作品から「遥かなる恋人」となります。主会場ベートーヴェンホールの他、教会や旧連邦議会など25か所で60ほどの演奏会があります。プログラムは17年春発表予定ですが、現在7演奏会がすでにオンライン予約可能。なお2020年はベートーヴェン生誕250年です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/11/30
ルフトハンザで行くクリスマス市

「ドイツ旅メールによると」・・・

シュトゥットガルトの大手醸造会社シュトゥットガルター・ホーフブロイは、一工夫ある特別なクリスマスビールを送り出しています。0.5リットルの瓶ラベルはクリスマス絵柄ですが、裏のラベルにあるQRコードをスマホでスキャンすると「モミの木」他2曲のうち1曲の楽器演奏が流れてきます。同時にカラオケ風に歌詞が画面に流れ、歌えるという具合です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/11/29
クリスマスの伝統料理

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドレスデンが州都のザクセン州はクリスマスランドと呼ばれ、とくにエルツ山地で作られるクリスマス飾りや木工品は有名です。この地方では聖夜にノイナライ(ノインとは数字の9)と呼ばれる9つの異なる料理からなる一皿を来る年への願いを込めて食す伝統があります。ローストポークやリンゴサラダ添えニシン、レンズマメ、団子など昔は大ご馳走であったものです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/11/2
女子旅 ドレスデン

「ドイツ旅メールによると」・・・

イラストレーター五島夕夏さんが行く、王都ドレスデンの女子旅。赤い薔薇が良く似合うロマンチックな街ドレスデンの見所を訪ねます。全面ビレロイ&ボッホのタイル張りの「世界一美しい牛乳屋さん」でお土産を見たり、エルベ川沿いのドレスデン旧市街の街並にうっとりしたり。ドレスデンは、どこまでも女子を惹きつける可愛らしい街です。
旅行記はこちら

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/11/2
ドイツフェスティバル概要

「ドイツ旅メールによると」・・・

1月3日から、いよいよ今年のドイツフェスティバルが始まります。すでに多くのリピーターを抱えているこのフェスティバルは、ドイツ大使館主催の本格的なドイツ文化のお祭りで、さまざまなドイツ関係企業・機関が出展します。このお祭りが醸し出す本場ドイツの雰囲気。本物を味わいたい方には、11月から始まるドイツのクリスマスマーケットがお勧めです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/11/1
バイエルンの伝統ある祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

バイエルンの祭りの多くは、古い伝統に由来する祭りです。オストバイエルン地方のゴイボーデン祭りは、11日間続くバイエルンで2番目に大きい民俗祭。アルゴイ地方では独特のソリレースや牛と子牛を山の草地から谷に帰す祭り。オーバーバイエルン地方ではオクトーバーフェストの他に多くの湖や森の祭り。一方ワイン産地のフランケン地方ではワイン祭りが盛んです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/10/31
ランツフートの大公ウェディング

「ドイツ旅メールによると」・・・

4年ごとに大公居城地ランツフートで欧州最大級の歴史的な祭りランツフートの大公結婚式1475が行われます。バイエルン公ゲオルクとポーランド王女ヘートヴィッヒの結婚を記念する祭りは、2017年6月30日〜7月23日です。昔の衣装を着けた市民は、中世景観の旧市街、大聖堂、トラウスニッツ城で祭りを行います。騎士競技、大道芸人、郷土料理を楽しみ、中世にタイムスリップ。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/10/26
ハンブルクのワッデン海

「ドイツ旅メールによると」・・・

エルベ川の北海河口に世界遺産ハンブルクのワッデン海が広がっています。港町クックスハーフェンから船で1時間、干潟馬車で1時間、歩いて3時間、広さ3平方キロメートル、人口40人のノイヴェルク島に着きます。干潟ハイキング、生物観察、野鳥観察、とくに4月と5月はコクガンやカオジロガン観察が人気です。島の国立公園案内所が様々なツアーを実施し、島には宿泊施設もあります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/10/25
ケルン近隣の世界遺産

「ドイツ旅メールによると」・・・

ケルンに近いブリュールに世界遺産の二つの宮殿と庭園があります。ケルン大司教選帝侯の離宮アウグストゥスブルク宮殿はドイツで最も重要な18世紀ロココ様式の宮殿で、バルタザール・ノイマン設計の階段ホールが見事です。庭園を挟んで別邸ファルケンルストがあります。毎年恒例の夏の宮殿コンサートは、2017年は5/13より8/27の開催予定。鉄道:ブリュールまで15分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/9/29
ドイツの旅が当たるキャンペーン

「ドイツ旅メールによると」・・・

現在ドイツ観光局では、世界一周団体TABIPPOと共同で、ターキッシュエアラインズで行くドイツの旅が当たるキャンペーンを実施しています。ドイツ旅メールに新規で登録してくださった方の中から抽選で当たりますので、友人知人にご紹介ください。なお、ミュンヘン、ドレスデン、ベルリンなどの城と花をテーマに旅したイラストレーターの五島夕夏さんの旅行記も連載中です。

くわしくはこちら


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/9/28
ドイツ観光を学ぶ旅大学in京都

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ観光を学ぶ若者向けのワークショップ合宿が、京都の宇多野ユースホステルで、10月29日(土)、30日(日)に開催されます。将来、ドイツ関係、観光・旅行関係の仕事に就きたいと思っている若い方を対象に、ドイツ観光の魅力を旅行者目線と旅行業界目線の両方から学び、討論するイベントです。参加者の中から抽選で1名の方にドイツ行き航空券が当たります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/9/20
黒い森のビール

「ドイツ旅メールによると」・・・

南西ドイツを旅すると独特の黒い森の民族衣装の女性とモミの木の松傘をあしらったビールのラベルを見かけます。南部黒い森奥深くシュルッフ湖の近くにある1791年創立の有名なバーデン州立醸造所ロートハウスのビールは、モミの松傘とで呼ばれます。毎日醸造所見学可。ホテルレストランあり。鉄道:フライブルクよりロートハウスまで1時間20分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/9/19
リューゲン島の砂地グミ

「ドイツ旅メールによると」・・・

バルト海のリゾート、リューゲン島は「ザントドルン」、和名スナジグミ、英名シーバックソーンと呼ばれる果物の特産地です。オレンジ色の実はビタミン類が豊富で、炎症抑制、血圧降下、免疫増加などの効能で知られています。ジュースやジャムとして食しますが、化粧品や薬品にも利用されています。リューゲン島やバルト海沿岸の旅行にはこの特産健康食品を試してみましょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/8/22
ヴュルツブルクのホテル猫

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界遺産レジデンツ宮殿などの華麗な見所がある司教座都市ヴュルツブルク。旧市街の名門ホテル・ヴュルツブルガーホーフは、ウイスキーという名前の茶トラの家ネコが住んでいます。詳しくはこちら こんな可愛らしいネコに癒されながら、世界遺産の街を歩いてみては。街はフランケンワインの産地としても有名で、川沿いの斜面では、ワイン畑も見られます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/8/21
ネコの市職員のいる城塞都市

「ドイツ旅メールによると」・・・

隕石の衝突によってできたリースクレーターの中に建てられた円形城塞都市ネルトリンゲン。この街の中心に立つ聖ゲオルグ教会の塔には、市職員として働く三毛猫ヴェンデルシュタインがいて、教会塔にやってくる観光客を出迎えてくれます。詳しくはこちら ドイツでは三毛猫は幸福を呼ぶとされ、とても大切にされています。写真撮影はもちろんOKですので、ぜひその可愛らしい姿をカメラに収めてください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/7/27
隠れたビールの首都

「ドイツ旅メールによると」・・・

バイエルンのクルムバッハは隠れたビールの首都と呼ばれる有名なビール醸造の町です。毎年ビール祭り(2016年7/30-8/7) が開催されますが、移動遊園地がなく、テントで土地のビールとフランケン料理、音楽と歓談を楽しみます。旧市街の上に聳えるプラッセン ブルク城は、ドイツ最大級のルネサンス城郭です(見学毎日可)。ビール博物館と世界最大の錫人形博物館も見逃せません。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/7/26
ヴァッサーブルク・アム・イン

「ドイツ旅メールによると」・・・

イン川に囲まれ島のような中世都市ヴァッサーブルク。城門をくぐる前にイン川対岸から見る市城壁、家並み、塔、聳える城はメルヘンの世界です。塩交易で 15世紀に繁栄し、連なる切妻屋根、出窓とアーケードのあるゴシック様式のパスレル色の家並み、曲がりくねった小路、広場は北イタリアの雰囲気です。絶景 ポイントは橋を渡る前に15-20分ほど歩いて上った見晴らし台です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/6/29
絶景 これぞ中世騎士の城

「ドイツ旅メールによると」・・・

モーゼル河畔の町モーゼルケルンから自然保護地区エルツの森の林道を5q入ると深い森の中に堂々とした息をのむような美しい姿の城が忽然と現れます。12〜16世紀に建てられた難攻不落のエルツ城は、大戦の戦禍もまぬかれ代々一つの家系により今日まで受け継がれてきたため、360年前そのままを保つ正真正銘の中世騎士の城です。

見学:3/20〜11/1の期間は毎日オープン。ガイド付き見学約40分、日本語説明書あり)。土日にバス便あるがタクシーがよい。鉄道:コブレンツより32分。

>> ローテンブルクについて


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/6/28
欧州サッカー選手権をパブリックヴューイングで

「ドイツ旅メールによると」・・・

4年毎に欧州最強を決める通称ユーロは、本旅メールが配信時には熱戦のさなかでしょう。6月10日から7月10日の決勝までフランスで開かれますが、この時期にドイツを旅している方は、サッカー王国ドイツの一面に触れるよい機会です。

パブリックヴューイングに行ってサッカー談義を通じて地元の人と触れ合いがあります。例えばミュンヘンならオリンピック公園やビアホール、ビアガーデンなど100か所で楽しめます。

>> ケーテ・ウォルファルト


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/6/7
ロマンチックな街ローテンブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ローテンブルクは、ドイツロマン主義の象徴として世界中に有名です。城壁の上を歩き、中世犯罪博物館を訪ね、牧歌的な街並みを散策すれば、ローテンブルクの千年の歴史を直に感じることができるでしょう。ローテンブルクに来れば、忙しい日常から解放されるひと時が約束されます。手つかずの自然の中で過ごすのも良いでしょう。イベントカレンダーでは、中世のお祭りも予定されています。
・2016年9月2日〜4日 帝国自由都市祭
・2016年11月25日〜12月23日 ローテンブルクのライターレスマルクト(クリスマスマーケット)

>> ローテンブルクについて


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/6/6
ケーテ・ウォルファルト

「ドイツ旅メールによると」・・・

ケーテ・ウォルファルト社は50年以上もドイツの伝統的なクリスマスオーナメントの販売を続けており、一年中クリスマスが楽しめる専門店として世界中にその名を知られています。ローテンブルクにある本店の「クリスマスビレッジ」には、フランケン地方特有のマーケット広場を再現し、そこに高さ5.7mの白いクリスマスツリーを飾っています。店内には3万点以上のオーナメントがずらりと並び、ありとあらゆるクリスマスの夢を叶えてくれます。

夏でもここで、しばしクリスマス気分に浸ることができます。 専門知識を持ったスタッフはすべて英語を話します。日本人スタッフが喜んでお手伝いいたします。

>> ケーテ・ウォルファルト


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/5/6
ドイツの旅が当たるキャンペーン

「ドイツ旅メールによると」・・・

現在、ウェブサイト・エイビーロードで、ドイツ観光局キャンペーン「自然の絶景とメルヘンの国の動物たち」が実施中です。ドイツには、アルプスの麓の神秘的な湖に佇む修道院や、奇岩地帯ザクセンスイスなど、自然の絶景を背景にした歴史的建造物が沢山あります。 ANAで行くドイツの旅が当たるキャンペーン実施中です!(新規登録者のみ当選しますので、友人知人にご紹介ください)

》 キャンペーンへの応募はこちら


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/5/2
横浜フリューリングスフェスト

「ドイツ旅メールによると」・・・

4月29日(金)から5月8日(日)まで、横浜赤レンガ倉庫で、ヨコハマ・フューリングスフェスト2016が開催されます。開催時間は11:00-21:30です。(4月28日は、19:00-22:00プレオープン)。フリューリングスフェストとは、ドイツの春祭りのことで、オクトーバーフェスト同様に、屋台でドイツソーセージ等をつまみ、ドイツビールを楽しむ催しです。歴史的な赤レンガ倉庫で行われるフェストは、本場ドイツの雰囲気を色濃く打ち出しています。

》 ヨコハマフリューリングスフェスト


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/4/22
風景画家を魅了したラムザウ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベルヒテスガーデンから4qにあるラムザウ村もベルヒテスガーデン国立公園の中にあり、絵になる風景で世界に知られています。アルプスを背景に清流と木の橋、そしてロマンチックな聖セバスティアン教会が立つ景色は、多くの画家により描かれて有名になり、今でもよくカレンダーに使われます。この白い教会は結婚式にもっとも美しい教会として、一昨年ドイツ1に選ばれています。ベルヒテスガーデン中央駅よりバス、タクシー。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/3/21
ベルリン壁とデイヴィッド・ボウイ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ボウイを偲んで多くのファンがベルリンを訪れています。76年〜78年に西ベルリンのシェーネベルク地区のハウプト通り155番地のアパートに住み、ベルリン三部作と呼ばれる傑作アルバムを送り出しました。彼のヒット曲のトップ五指に入るヒーローズは、壁近く立つ現存するハンザ・スタジオで録音されました。壁崩壊に貢献した偉大な歌手にドイツ政府は感謝の意を表しました。ゆかりのスポットを巡るベルリン・ボウイ・ツアーが評判です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/2/25
古都ミュンスターの醸造所レストラン

「ドイツ旅メールによると」・・・

デュッセルドルフの北東120q、鉄道で1時間半のところにある人口30万のミュンスターは、自転車の首都、ウェストファリア条約で知られる美しい活気ある都市です。昔150あった上面発酵のアルトビール醸造所で唯一残る家族経営のピンクス・ミュラー醸造所には、雰囲気あるレストランがあり、伝統のビールと地方料理を味わえます。この町には、ホップが使用される以前のハーブでビールを作る珍しいグルートハウス醸造所もあります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/2/24
ドレスデン聖十字架教会少年合唱団

「ドイツ旅メールによると」・・・

音楽の都ドレスデンの世界的に有名な聖十字架教会合唱団は、今年ホームである聖十字架教会と聖十字架学校とともに創立800周年を祝い、4/15〜4/24が800周年祝祭週となります。一年を通じ特別祝祭演奏会が予定されています。定期的に聖十字架教会で土曜17時の夕方の礼拝と日曜9時半のミサに出演します。ほかにも市内各所でコンサートがあり、客演外国ツアーも多いので合唱団のホームページで公演予定をチェックしておきましょう。


>>ドレスデン聖十字架教会合唱団


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/1/29
ドイツのビール純粋令発布500周年

「ドイツ旅メールによると」・・・

1516年4月23日、バイエルン公はビールの原料は麦芽、ホップ、水のみとすべしとの法を発布し、以来ドイツではこの食品法を守り続け、今年は500周年となります。

裕福な自由都市アウクスブルクは、それ以前の1156年に独自に純粋令を発布していました。ドイツ最初の食品消費者保護法と言えるものです。アウクスブルクの1386年創立のリーゲレ醸造所が大手として今も健在。中央駅近くの醸造所とレストランはおすすめです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/1/28
ドイツの自然の絶景

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ観光局は、ドイツの自然の絶景を体験していただくために、今年のテーマを「都市体験と景勝地」とします。ドイツ観光局公式サイトトップページのEnjoy German Natureのボタンをクリックしてください。自然風景のタイトルで16の国立公園、40余の自然公園、15の生物保護圏を日本語で紹介しています。またDiscover your favorite spotのボタンを押すとお勧めの16のスポットの説明があります(日本語)。


>>ドイツの自然風景


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/1/20
ベルリンで暮らすように旅する

「ドイツ旅メールによると」・・・

2016年1月22日に発売予定の最新刊『ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め』では、ベルリンに暮らし始めて3年目のさおりさん、トニーさん一家が経験した「ヘンな発見と驚きいっぱいの日々」が描かれ、ベルリンの知られざる観光名所も紹介されます。

ベルリンを暮らすように旅するのであれば、ベルリン自慢の新市場マルクトハレノイン(ノイン屋内市場)を訪れるのも楽しいでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2016/1/19
ダーリンは外国人in Berlin

「ドイツ旅メールによると」・・・

『ダーリンは外国人』シリーズは、累計300万部発行の大人気コミックエッセイで、2010年には、井上真央、ジョナサン・シェア主演で映画化されました。前作『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』では、「ベルリンが面白い」と聞いて移住した小栗さんとトニーさんとその息子さんの日常生活が、ベルリンのクールな街並みやカルチャーの紹介とともにコミカルに描かれています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/12/25
世界一のクリスマスツリー

「ドイツ旅メールによると」・・・

ルール地方の大都会ドルトムントのクリスマスマーケットは、4万8千個の電球、2m半のキャンドル20本で飾られた高さ45mの世界一のモミのツリーで全国的に有名です。117回の伝統と屋台数300はドイツ最大規模です(12/30まで開催、25日休業)。近くのエッセンの国際クリスマスマーケット(12/23まで)は全市を光で飾るライトウィーク(1/6まで)の中で開かれ、250屋台のうち20が外国の参加で国際的です。鉄道:ドルトムント/エッセン間25分


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/12/24
ルフトハンザで行く雪の白鳥城

「ドイツ旅メールによると」・・・

一面の銀世界に舞い降りた白鳥のように可憐な姿を見せるノイシュヴァンシュタイン城を一度は見てみたいと思いませんか?世界が雪に覆われる真冬だからこそ見られる至極の絶景です。ミュンヘン中央駅から電車とバスを乗り継いで約2時間半。雪と氷のメルヘンの世界がそこに現れます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/12/7
エルツ山地の木彫品

「ドイツ旅メールによると」・・・

クリスマス前の時期にザクセン州やエルツ山地を旅行すると、日暮時に家の窓にシュヴィープボーゲンというアーチ形キャンドルスタンドが灯るのを目にします。無数のパターンのこのスタンドが、クリスマスが近いことを知らせています。木彫りのピラミッドやキリスト降誕図、煙出し人形の香り、焼き菓子や焼きリンゴから漂うよい匂いがクリスマスムードを高めます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/12/4
ハンブルクのクリスマスマーケット

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツではクリスマスマーケットが多数開かれ、小さな落ち着いたものから歴史的な雰囲気の濃い情緒ある「古典的」な市、クリスマス音楽が流れ楽しい祭りのような市から、焼肉やポンチがある流行りの巨大なイベントまで、さまざまなクリスマスマーケットがあります。ハンブルクなら歴史的な市庁舎前やミヒェル教会周辺の敬虔な市、大胆で軽薄なザンクトパウリの市などいろいろな選択肢があります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/11/2
ライン川遊覧船でクリスマス

「ドイツ旅メールによると」・・・

KDライン川遊覧定期船は10月25日でシーズンを終えますが、11月末からクリスマス前までケルンやデュッセルドルフ、フランクフルトでクリスマス遊覧を楽しめます。

例えばケルンでは2時間の午後の遊覧(11/26〜12/20 水〜日)、演奏付き飲物込夕食ビュッフェのナイトクルーズ(11/26〜12/19水〜土)、日曜ブランチクルーズ(11/29、12/6、12/13、12/20)があり、ケルン旧市街パノラマをクリスマス飾りのKD豪華イベント船から満喫できます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/11/1
オランダ王室ゆかりのオラニエ街道

「ドイツ旅メールによると」・・・

アムステルダムから現オランダ王室オラニエ=ナッサウ家の発祥の地であるライン右岸のナッサウまで、王家ゆかりの地を結ぶ総長2400qのループの街道です。例えば木骨組みの町フロイデンベルク、あるいは北の白鳥城シュヴェリーン城、世界文化遺産のポツダムやデッサウもルート上にあり、歴史文化、古城宮殿探訪に適した風光明媚なルートです。

観光情報はもちろん、ナッサウ公がオランダ王室となった経緯などオラニエ街道のページをご覧ください。

オラニエ街道


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/10/5
ライプツィヒ 光の祭典

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年、千年祭を祝う町は、来る10月9日に恒例の光の祭典を開催します。ベルリン壁崩壊とドイツ統一の引き金となった89年10月9日の勇気ある市民の平和デモ行進を記念する行事で、キャンドルを手に抗議デモのコースを行進します。沿道では国際的なアーティストが光、音響、映像、パフォーマンスで平和革命を思い起こさせます。

なお千年祭のフィナーレの12月20日に中心広場で大バースデーケーキに千本のキャンドルを灯してカットします。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/10/4
ドイツ木骨組みの家街道

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツメルヘン街道のカッセル・フランクフルト間のルートは、木骨組みの家街道とほぼ一致しています。なかでもアールスフェルトは75年に欧州評議会より建築物保存欧州モデル都市に選ばれ、400軒の木骨組みの家並が魅力です。市庁舎はドイツ最古の木骨組み建築のひとつで世界的に有名です。

この地方はグリム童童話の赤ずきんの故郷で、赤ずきんのメルヘンハウスがあり、絵のようなクリスマスマーケットもおすすめです。鉄道:フランクフルトより2時間。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/8/18
シュトルテベッカー劇 海賊賛歌

「ドイツ旅メールによると」・・・

14世紀に北海とバルト海沿岸を荒らしまわった海賊シュトルテベッカーには多くの伝説が言い伝えられています。ヤスムント湾のラルスヴィークの自然を利用した舞台で、1993年以来毎年シュトルテベッカー劇が上演されています。ドイツでもっとも成功している野外劇のひとつで、今年も9月5日まで湾に船を浮かべ、騎馬や花火、多数の舞台俳優を動員し、海賊シュトルテベッカーの冒険を華々しく上演します。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/8/17
ラインラント地方のカーニバル

「ドイツ旅メールによると」・・・

ラインラント地方の人にとってカーニバルは「五つ目の季節」であり、一年で最も重要な行事です。冬を追い払う異教的風習から生まれた儀式が、400年前から生き続けています。11月11日の11時11分にあちこちでカーニバルの季節が始まり、頂点のカーニバルの週まで舞踏会や大きな集会が続きます。ハイライトは、ライン川のカーニバルの牙城と呼ばれるマインツとケルンとデュッセルドルフにおけるバラの月曜日の大きなパレードです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/8/7
ドイツの古城ホテルに泊まる

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界遺産のライン渓谷を望む古城ホテル、グリム童話のいばら姫の城のモデルとなった古城ホテル、ぶどう畑の丘の上に建つ古城ホテルなど、ドイツには中世に建てられた本物の古城がホテルとして運営されています。中世ヨーロッパの歴史世界、王子様とお姫様のおとぎ話の世界を体験してみませんか?


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/8/6
ゲーテ街道を旅する

「ドイツ旅メールによると」・・・

文豪ゲーテの生誕の地フランクフルトから、世界遺産のヴァルトブルク城やワイマール旧市街、バッハの活躍したライプツィヒ、そしてザクセン王国の都ドレスデンをめぐる旅。特にドレスデンは、バロック時代の王都の雰囲気をそのままに残し、豪華絢爛たるツヴィンガー宮殿やゼンパーオペラ、フラウエン教会などが並ぶ中心街を歩けば、歴史上の貴族になったような気分に浸れるでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/7/24
世界最大のカボチャ祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ最大のバロック様式宮殿ルートヴィヒスブルクの有名な花咲くバロック庭園で、世界最大のカボチャ祭り が毎年開催されます(2015年9月4日〜11月8日)。

近郊で産する500種のカボチャを使った造形、彫刻、展示のほかに、大きさを競うドイツと欧州の選手権、彫刻講習、カボチャカヌーなどのイベントがあります、レストランもカボチャ素材のスープや名物マウルタッシェン、パンケーキなど特別メニューを用意。庭園と宮殿入場コンビチケットあり。鉄道アクセス:シュトゥットガルトより15分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/7/23
シシィ街道のエリーザベトの径

「ドイツ旅メールによると」・・・

シシィ街道 は欧州文化史を辿る2000qの旅となりますが、ミュンヘンの近くにはエリーザベトの径があります。電車S6でシュタルンベルク湖のポッセンホーフェンまで30分。

歴史的駅舎やシシィ博物館〜徒歩約10分で16歳まで過ごした白亜のポッセンホーフェン城(見学不可)〜湖畔を歩き、ボートで薔薇島へ渡り、シシィと従甥ルートヴィヒ2世が滞在した薔薇園のあるヴィラへ〜陸に戻り、皇后がよく訪れた現ホテル・皇后エリーザベト〜森の道を駅に戻る。対岸にルートヴィッヒが幽閉されたベルク城が見えます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/7/6
ドイツソーセージが当たるクイズ!

「ドイツ旅メールによると」・・・

【クイズ】南さんが訪れた「進撃の巨人」の町ネルトリンゲン。その中心にそびえ立つ教会の塔に住むネコ職員の名前はなんでしょうか?

答の載っているページ

正答者の中からハライコソーセージ のセットを抽選で10名様にプレゼントします。メールの件名を「ネルトリンゲンクイズ」とし、クイズの答え、お名前、ご住所、郵便番号、電話番号を明記して、以下のアドレスまでメールを下さい。締め切りは2015年7月12日(日)です。当選者10名様の発表は、賞品の発送をもって代えます。

応募先:office-japan@germany.travel


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/6/29
ハンブルクのフィッシュマルクト

「ドイツ旅メールによると」・・・

活気ある青空市場といえば、ハンブルクの魚市フィッシュマルクト です。7万人の人でごった返す市は、毎日曜日の早朝、冬は午前7時から、夏は5時からいずれも9時半まで、エルベの川岸で開かれます。

シーフード、野菜、果物、衣料品、花、植木などあらゆる種類に屋台が並びますが、名物は燻製ウナギや塩漬けニシン、シュリンプなどのフィッシュバーガーの屋台と、一段と人だかりの多いたたき売りです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/6/26
子供祭りキンダーツェッヒェ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の町ディンケルスビュールでは7月17日〜26日、歴史子供祭りが行われます。17世紀の戦争で町が敵軍に降伏した際、子供たちが敵将に慈悲を乞うて町が略奪から救われたことを再現する時代祭です。両日曜日の14時に行われるパレードが圧巻で、軍の野営や歴史劇、職人組合のダンス、子供パレード、有名な子

供吹奏楽団などが行われ、ビアテントや屋台が出現します。全てのイベントで通用するバッジを5ユーロで購入します。歴史劇やパレード特別観覧席は別料金。アクセス:ロマンチック街道バス


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/6/2
デュッセルドルフ旧市街で飲むアルトビール

「ドイツ旅メールによると」・・・

どの町にいても地ビールが飲めるドイツですが、デュッセルドルフならアルトビールが代表です。古い醸造方法の上面発酵で造られるアルトビールは、全国的に人気がありますが、市内、それもライン川とハインリッヒ・ハイネ通りの間の半平方キロの旧市街で飲むオリジナルは格別な体験です。

旧市街は世界一長いカウンターと呼ばれる260軒もの飲食店がある楽しい界隈で、アルトビールの故郷です。昔ながらのアルトビール醸造所兼居酒屋があります。木樽から0.2リッターの円柱形グラスに注がれる濃い琥珀色のアルトビールを、シューマッハー、ユーリゲ、フュックスヒェン、シュリュッセルといった老舗で味わってください。すぐに愉快なデュッセルドルフ子とふれあいが生まれます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/6/1
ドイツ最大の花のパレード

「ドイツ旅メールによると」・・・

ライン川の支流ラーン川の畔にある優雅な温泉保養地バート・エムスでドイツ最大、世界ではニースに次ぐ世界3位の花のパレードが毎年8月に開かれます。150万本の花、30台の花車が音楽隊とともにパレード。

今年の開催日は8月30日、スタートは14時、観覧料8ユーロ。花のパレードはこの町で1379年以来続くドイツ最古のフォルクスフェスト(ファンフェア)であるバルトロメオマルクト祭り2015年8月28日〜31日のハイライトとなります。皇帝の保養地でモダンなテルメ、ドイツ最古のカジノ、クアハウスと公園、ケーブルカーなど見どころも多数あります。鉄道アクセス:コブレンツからは20分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/5/18
ダーリンは外国人inベルリン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベルリンで体験できるストレス解消法と言えば何を思い浮かべますか?ベルリンに暮らすさおりとトニーが体験した衝撃のストレス解消法が今、明かされます!

コミックエッセイ劇場で漫画を読む

Twitterアカウント/@OGURISaori
Instagram/oguri_saori_berlin

さおり&トニーと同じ体験をする:ドイツ語サイトへ


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/5/1
ライプツィヒ1千年とバッハ音楽祭

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界的バッハ音楽祭は今年も6月12日〜21日まで、バッハが27年間活躍したライプツィヒで開催されます。今年はライプツィヒの名前が文書に登場して1千年となるミレニアム記念年に当たり、またニコライ教会も850周年を祝う特別な年となります。

トマス教会合唱団、ゲヴァントハウス管弦楽団、トマスカントルのCビラー、ゲヴァントハウスのカペルマイスターであるRシャイイー、バッハアルヒーフ会長サー・ガーディナーがホストとなり、市内30近くの教会やコンサートホール、旧市庁舎やマルクト広場などで国内外の一流音楽家を招きすばらしい演奏を繰り広げます。プログラムとチケット情報はバッハ音楽祭のウェブで。広場や教会で無料の演奏会もあります。この二度とない機会にバッハの町でバッハに触れてみてはいかがでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/4/30
東部ドイツ生まれの発泡ワイン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツの発泡ワインはゼクトと呼ばれますが、現在ドイツ最大のブランドは「ロートケプヒェン」です。赤ずきんと訳せますが、グリム童話とは関係ありません。1856年に東部ドイツのワインの町フライブルクでゼクトを製造しはじめた会社が、瓶の頭の部分が赤の包装なのでそれを商品名にしたのは1894年のことでした。東西ドイツ分裂時代は国有化されましたが、統一後の私有化で成功を収めた東独企業です。

フライブルクは、ドイツの公認ワイン生産地域の一つザーレ・ウンストルート地域のワイン中心地です。市城壁を完全に残す古い中世の町で、文化財指定の建物やドイツ最大の木樽などがあるロートケプヒェン・ゼクト醸造所の見学が観光の目玉になります。団体、個人の見学が毎日可能です。鉄道アクセス:ライプツィヒより1時間半。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/4/21
暮らすように過ごしてみませんか

「ドイツ旅メールによると」・・・

アコー人気ホテル第1位:アダジオケルンシティ

アダジオケルンシティは旧市街の中心部にあり、ケルン大聖堂から徒歩でわずか10分。2名用スタジオルームから4名用の2ベッドルームまであり、キッチンやデスクなど完備されていますので長期滞在にもぴったり。

モダンなアパートメントホテルで、朝食、インターネットアクセス、ランドリー施設、駐車場、フィットネスルームなどホテルに求められるすべてのサービスとともに、ゆっくりとおくつろぎいただけます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/4/3
魔女の秘密展

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年の5月10日まで、大阪文化会館(海遊館となり)にて、「魔女の秘密展」が開催されています。主としてドイツの魔女に関する展示がご覧いただけます。中世ドイツにタイムスリップする旅が楽しめるでしょう。

この展覧会の招待券(ペア)をご希望の方は、メールの件名を「魔女の秘密展」とし、お名前、ご住所、郵便番号を明記して、以下のアドレスまでメールを送ってください。締め切りは、2015年4月9日(木)です。当選者10名様の発表は、招待券の発送をもって代えさせていただきます。応募先:office-japan@germany.travel

>> 展覧会公式サイト


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/4/1
魔女の祭ヴァルプルギスの夜

「ドイツ旅メールによると」・・・

ブロッケン自然現象で知られるハルツ山地の最高峰ブロッケン山(1114m)に、4月30日のヴァルプルギスの夜に魔女が集まり宴を開くという話は、ゲーテ作ファウストの一場面です。この日、ブロッケン山の村シールケやターレでは人々が魔女や悪魔に変装して祭りを楽しみます。ハルツの町々を旅行するといたるところで魔女のモチーフに出会います。

ハルツ国立公園の旅では、ブロッケン山頂にハルツ鉄道のSLで登る体験は欠かせません。起点となる色彩豊かな木骨組家並みが美しい町ヴェルニゲローデから片道90分のSLの旅です。鉄道アクセス:ヴェルニゲローデへは世界遺産のゴスラーから35分、世界遺産のクヴェトリンブルクから50分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/3/31
世界最古最大の外輪蒸気船船団パレード

「ドイツ旅メールによると」・・・

独仏国境の村ペルルからドイツ最古の町トリーアやワインの村を経てライン川合流点コブレンツまで、モーゼル川に沿って242qのモーゼルワイン街道があります。蛇行するモーゼル川が創る美しい自然とそこの育まれたワイン文化の中に、ローマ時代の遺跡、中世の面影を色濃く残す町、古城や宮殿といった見どころがあります。ブレム村のカルモントのブドウ畑は、欧州一の65度という急勾配にあります。世界遺産ポルタニグラなどのローマ遺跡と中世の街並みのトリーア、木骨組み家並みがロマンチックなベルンカステル、アールヌーボー様式のトラーンベン・トラールバッハ、帝国城がそびえる絵のようなコッヘム、中世の町コブレンツなど見どころは無数にあります。何よりの魅力は4千余りあるワイナリー。ワイン産地イコール美食と景勝の土地ですが、この公式はこの街道にも当てはまります。鉄道アクセス:コブレンツからコッヘムまで35分、トリーアまで1時間30分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/1/29
ルフトハンザで行くケルンのカーニバル

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ最大のカーニバルパレードは、2月16日行われるケルンのバラの月曜のパレードです。10時11分にクロードヴィッツ広場を出発し、7Kmにわたって1万2千人が参加するパレードは度肝を抜きます。沿道の100万人の見物客も仮装をして愉快に騒ぎ、行列が通り過ぎるまで4時間掛ります。有料の見物席も用意されています。

人々は女のカーニバルと名付けられた2月12日から終了日の2月18日灰の水曜日まで、通りや広場、ビアホールやバーに繰り出して陽気に過ごします。愉快なストリートカーニバルのひと時を体験してみませんか。飾りや仮装の道具が必要でしたら、大聖堂そばのケルン観光局のショップで調達できます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2015/1/28
世界最古最大の外輪蒸気船船団パレード

「ドイツ旅メールによると」・・・

エルベの麗都ドレスデンへの旅行では外輪蒸気船から古都やエルベ川風光を味わう遊覧、ザクセン・スイス国立公園への小旅行は必須です。ザクセン蒸気船会社は86〜136歳を迎えた9隻の外輪蒸気船と4隻のディーゼル船をエルベ川に運航し、ドレスデンの景色の一部となっています。イブニングクルーズやピルニッツあるいはマイセンへの定期船は、4月2日から運航開始し、5月2日からは本数が増加します。

5月1日は恒例の船団パレード(10時〜13時30分)、8月1日は外輪蒸気船船団パレード(18時30分〜23時)があり、チケットが発売されます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/12/24
時代祭り ルターの結婚式

「ドイツ旅メールによると」・・・

ヴィッテンベルク大学教授のルターが1517年に95ヶ条の論題を城聖堂の扉に貼り、宗教改革の口火が切られました。美しい古都ヴィッテンベルクのルター記念建造物群は、ユネスコ世界遺産に登録されています。1994年以来、ルターとカタリーナ・フォン・ボラとの結婚式(1525年6月13日)にちなんだ祭りが行われ、内外から大勢の旅行者が訪れます。

2015年は6月12日〜14日に開催され、町はルネサンス時代に戻り、中世マーケット、大道芸、音楽や演劇など楽しい3日間となります。必見は土曜日14時に新郎新婦を先頭に2千人の当時の衣装を着けた参列者が旧市街をマーケットまで練り歩くパレードです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/12/23
カーニバルのパレードは2月16日

「ドイツ旅メールによると」・・・

カーニバルはドイツでは第5番目の季節と呼ばれ、クライマックスはバラの月曜で、2015年は2月16日月曜に当たります。全国で陽気に祝われますが、とくにライン川に沿った地域で盛んで、巨大なカーニバルパレードが見ものです。ケルンのパレードの長さは7Kmに及びドイツ一で、100万人の見物客が一緒に祝います。規模ではデュッセルドルフとマインツが続き、アーヘンやボンのパレードも有名です。

南西ドイツではカーニバルはファスネット呼ばれ、衣装も仮面も伝統のものを使い、ラインの祭りとは全く異なります。魔女、悪魔、道化、動物などの仮面は日本のナマハゲを思い起こさせ、ロットヴァイルやフィリンゲン、オーベルンドルフ、エルツアッハなどの行事が有名です。ロットヴァイルやフィリンゲンの行列は2月16日に加え、17日にもありますから、ライン地方のパレードと両方体験することが可能です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/12/1
ドレスデンでカウントダウン野外パーティ

「ドイツ旅メールによると」・・・

あの有名なゼンパーオペラやツヴィンガー宮殿、宮廷教会、王宮の美しいシルエットに囲まれた美しいテアーター広場で、12月31日夜は野外パーティで底抜けに楽しく過ごすというのはいかがでしょう。ステージではライブミュージックとショーがパーティを盛り上げ、飲食のスタンドやテントが立ち、0時には花火が打ち上げられます。18時開場で20時半から1時までステージは続き、入場料9ユーロ。

耳より情報:12月23日17時から18時までフラウエン教会前のノイマルクト広場でフラウエン教会野外ミサがあります。有名な合唱団、ソリスト、管楽器バンドの演奏があり無料です。ちなみにドイツ最古の美しいドレスデンのクリスマスマーケットは11月27日から12月24日まで。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/11/30
フランクフルトのクリスマスマーケット

「ドイツ旅メールによると」・・・

フランクフルトでは、11月26日より、ドイツ最古のクリスマスマーケットの一つが開催されています。2014年の12月24日まで、フランクフルト旧市街のクリスマスマーケットに、クリスマス前のにぎやかな雰囲気が広がり、アーモンドやプンシュの甘い香りが立ち込める中で、訪れた人々は屋台を見て回り、思い思いのクリスマスプレゼントを探します。

30メートルのクリスマスツリーがレーマー広場の温かな光に照らされ、クリスマス飾りの美しいグリューワインのスタンドや様々な食べ物や飾りの屋台が、パウル教会前からハウプトヴァッヘまで広がっており、見て回るだけでも楽しめるでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/11/10
世界遺産の町でクリスマス&ニューイヤーマーケット

「ドイツ旅メールによると」・・・

シュパイヤーの大聖堂は、ドイツで第二番目に世界遺産に登録された欧州最大級のロマネスク様式の教会建築で、献堂式が行われたのは1061年でした。大聖堂が聳え、歴史的景観が残るシュパイヤーの旧市街で毎年クリスマス&ニューイヤーマーケットが開かれます。

2014年は11月24日から2015年1月6日まで続くので、クリスマス後に旅行される方も祭りを体験できます(12月25・26日は休業)。ドイツでもっとも高い55mの市城門から伸びる歴史的建物が並ぶ繁華街に屋台が並びます。待降節週末には市庁舎中庭で手工芸品の市が立ちます。プファルツワインの産地ですからワインと食事の楽しみもあります。鉄道アクセス:フランクフルトより1時間半、ハイデルベルクより45分です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/11/9
カールスルーエ建都300周年

「ドイツ旅メールによると」・・・

司法の首都、扇の形をしたバロックの町、研究開発都市として知られるライン川に近いカールスルーエは、来年建都300年を迎えます。1715年にバーデン辺境伯が扇方の都市計画で造った町です。2015/7/20に宮殿前で開幕式があり、さまざまなイベントが予定されています。なかでも6/19より300日間開催されるアート&メディアセンターの世界現代アートとメディアアートの展示とイベントは注目です。そのほか夏祭り(6/17-6/20)、野外音楽祭(7/24-7/26)、都市計画者ヴァインブレナー展(6/27-10/4)、バーデン公妃カロリーネ・ルイーゼ収集展(5/30-9/6)など。鉄道アクセス:フランクフルトより1時間、ハイデルベルクより35分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/10/2
ドレスデンのシュトレン祭

「ドイツ旅メールによると」・・・

クリスマスといえばドレスデンが元祖といわれるシュトレン(ドライフルーツやナッツ入りのケーキ)が欠かせません。ドイツ最古のクリスマス市であるドレスデン・シュトリーツェルマルクト(11/27-12/24)のシュトリーツェルとは、シュトレンのことです。

クリスマス市のハイライトであるシュトレンパレードは毎年第二待降節前の土曜、今年は12月6日に行われます。4トンの巨大シュトレンと音楽隊、職人、民族衣装チームなどが旧市街を練り歩き(10時半宮殿広場発)、12時にクリスマスマーケット会場に入場し、解体して直売されます。ドイツにはさまざまなシュトレンがありますが、ドレスデナー・シュトレンは地域限定伝統特産食品としてEU商標で保護され、地元130の業者が品質と伝統を守っています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/10/1
天空の城 ホーエンツォレルン

「ドイツ旅メールによると」・・・

絵本から飛び出したようにロマンチックな姿の城は、ノイシュヴァンシュタイン城だけではありません。シュトゥットガルトから南へ60Km、ヘヒンゲン近くの円錐形の山頂にそびえるホーエンツォレルン城もそのひとつです。プロイセン王とドイツ帝国皇帝のホーエンツォレルン家の発祥の地の由緒ある城で、現在の城は19世紀にネオゴシック様式で再建されたものです。城からの展望、大広間や宝物館、フリードリヒ大王の遺品や王冠など見応えがあります。

開館:毎日10:00-17:30(冬季16:30)、有料。鉄道アクセス:ヘヒンゲンまでシュトゥットガルトより40分、チュービンゲンより20分。さらに城駐車場までタクシー15分。駐車場より城入口までシャトルバス、あるいは徒歩25分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/9/18
フラウエン教会再建10年を経て

「ドイツ旅メールによると」・・・

1989年12月19日当時の連邦首相ヘルムート・コールは、フラウエン教会の廃墟前で、旧東ドイツ国民に向かって初の演説を行いました。そして、ドイツ再統一が平和的な革命の最終目標であることを明らかにしました。ほぼ同時期に、ドレスデン市民は1945年の空襲により全て破壊された教会を再建するチャンスに巡り合います。「ドレスデンからの呼びかけ」運動が世界を動かした瞬間でした。コール元首相も再建のために援助をした一人です。集まった資金を基に、1994年再建の工事が始まり、今からちょうど10年前にバロック様式の天井部が完成しました。

それ以来、フラウエン教会は和解の象徴であると共に、様々なコンサートを行う音楽活動の中心として位置づけられています。記念すべき年のクライマックスとして10月22日から31日まで記念祭が行われます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/9/17
ザクセンの蒸気船

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドレスデンのロマンチックな雰囲気をお楽しみいただくのに、ザクセン汽船社の歴史的な外輪式蒸気船が最も適していると言えるでしょう。

ザクセン汽船社は1836年に設立され、世界で最も古く、そして最も大きな外輪式蒸気船を有しています。エルベ河での多彩な航行を行っており、90分間のドレスデン水上観光からマイセンへの日帰り観光(往復航行)、渓谷の大自然が広がるザクセンスイスへの航行といったプランがあります。流れに沿った下流への航行は、通常逆航行の3倍の速さで進みます。バスや列車と合わせての観光プランを組まれてもよいでしょう。またテーマ性のある、特別グルメ航行も行っており、こちらは冬も体験していただくことができます。船内では、昼食とともに目の前に広がるエルベ河岸の景色をお楽しみください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/8/28
ルフトハンザで行くアウトシュタット

「ドイツ旅メールによると」・・・

フォルクスワーゲンの企業城下町ヴォルフスブルクは、自動車のテーマパーク「アウトシュタット」完成以来国内外から観光客を引き付ける観光の町となっています。本工場に隣接する28haの風景公園にあるアートを重視した体験型テーマパークです。たとえばタイムハウス車博物館には歴史的名車がずらりと並び、アウディやポルシェなどVW傘下の8つのブランドパビリオンがあり、建築だけでも現代建築展のようです。2つのカータワーには納車を待つ800台の新車が納められ、忘れがたい見学体験ができます。

敷地に立つリッツカールトンホテル内のレストラン・アクアはミシュラン3星に輝き、このテーマパークはすべて本物志向です。オープン:毎日9時〜18時。入場料:1日券15ユーロ。カータワーツアー:約20分8ユーロ。工場見学は別途予約が必要。鉄道アクセス:ベルリンより1時間、フランクフルトより3時間、ハノーバーより30分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/8/27
国立公園ハルツ山地の宝石の町

「ドイツ旅メールによると」・・・

ゲーテとハイネが愛したハルツ山地は、宝石のような歴史的な町と自然の宝庫です。中心となる皇帝の都ゴスラーでは、美しい旧市街、千年間富をもたらしたランメルスベルク鉱山、上部ハルツの水利システムの3つが世界遺産となっています。その南東40Kmに1400軒余りのカラフルな木骨組の家が並ぶロマンチックな町ヴェルニゲローデがあり、町を見下ろすように形のよいヴェルニゲローデ城が聳えています。伝説に包まれたブロッケン山観光の起点となります。歴史的なSLに乗り2時間で頂上に着きます。ヴェルニゲローデから南東30Kmに世界遺産の歴史的な町クヴェトリンブルクがあります。岩山の上にロマネスク様式の司教座教会と城が聳え、市内には1300軒以上の木骨組の家がある絵のような町です。

鉄道アクセス:ゴスラー/ヴェルニゲローデ40分、ヴェルニゲローデ/ブロッケン山片道2時間、ヴェルニゲローデ/クヴェトリンブルク50分。さらにマクデブルクへ1時間強、ベルリンへは3時間強。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/30
ヨーロッパの鉄道商品取り扱いNo.1

「ドイツ旅メールによると」・・・

レイルヨーロッパは、フランス国鉄とスイス国鉄の50%ずつの資本により設立された会社です。本社のパリ以外にも日本を含む世界の主要9カ国に事務所を設置し、各国言語や通貨に対応。日本でのビジネス展開は約20年にも及びます。

また取扱商品数は、業界トップで世界最大の販売流通網を有しています。近年、鉄道をご利用頂くお客様は、年々増加傾向にあり2013年は、世界378万人の方に弊社の商品をご利用頂きました。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/29
ドイツが誇る高速列車ICE

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツの工業技術を結集して作られた高速列車ICEは、ベルリン、ケルン、フランクフルト、ミュンヘンなどのドイツ諸都市間を通常1時間に1便以上で運行しています。このほかにもICEは国際列車として、スイス、オーストリア、オランダ、フランスを結んでいます。

また夜行列車シティナイトラインは、ドイツの首都ベルリンなどを拠点に、パリ、ローマ、アムステルダム、チューリヒなど隣接する国々を結んで走る夜行列車です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/18
バイエルン・ミュンヘン

「ドイツ旅メールによると」・・・

決勝戦で決勝弾を決めたゲッツェ、最優秀GKのノイアー、得点王次点のミュラーなど7人の選手を代表チームに送り込んだブンデスリーガ最強のチーム・バイエルン・ミュンヘン。

ブンデスリーガの2013−2014年のシーズンでは、29勝3分2敗という圧倒的な強さで優勝しました。彼らの圧倒的な強さがどこから来るのか、その目で見ないことには分りません!来期のキックオフは8月22日です。

バイエルン・ミュンヘン公式サイト日本語版


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/17
ボルシア・ドルトムント

「ドイツ旅メールによると」・・・

前期はリーグ2位、代表チームに4人の選手を送り出したボルシア・ドルトムントは、バイエルン・ミュンヘンと常に優勝を争う強豪です。2010年から2012年まで香川真司選手が活躍したことで日本でもさらに有名になりました。来期のブンデスリーガは8月23日にキックオフです。

ボルシア・ドルトムント公式サイト日本語版

スタジアムのジグナル・イドゥナ・パークへは、ドルトムント中央駅から地下鉄U45またはU46で10分と非常に近いです。
ブンデスリーガの公式ウェブサイトは現在日本語版完備。お気に入りのチームの観戦情報検索にぜひご活用ください。

ブンデスリーガ公式サイト日本語版


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/2
ネルトリンゲンのネコ職員

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道沿いの城塞都市ネルトリンゲンには、「ヴェンデルシュタイン」と名付けられた「最高の地位」にあるネコ職員がいます。給料はお金ではありませんが、自由にご飯を食べたり、寝泊まりする権利を得ています。聖ゲオルク教会に来るハトを追い払うのが彼女の役目です。ドイツで福を招くといわれる三毛猫が、聖ゲオルク教会の塔、通称「ダニエル」の部屋を訪れ、その日から塔を離れませんでした。ネコは毎日塔の階段を下りて街を散歩し、塔に戻ってくる生活を続けています。

塔の守り人は、ネコに餌をやり、温めて寝かしてやったり、じゃれてあげたりと、本当によく面倒を見ています。しばらくはネコに名前がありませんでした。塔の「ダニエル」は、かつて「シュタイン」と呼ばれ、のちに「ヴェンデルシュタイン」と名付けられたため、ネコも「ヴェンデルシュタイン」と名付けられました。ネコは毎日塔の寝室兼食堂にいて、窓枠に飛び乗り、ネルトリンゲンの町を見下ろしています。彼女は塔の貴婦人のように訪問者を歓迎し、彼らが塔を降りる時にはお供します。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/7/1
弦楽器の町フュッセン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ノイシュヴァンシュタイン城観光の町としてフュッセンは知られていますが、古くから交易の地として栄え、音楽に深く関連した町です。中世やバロックの時代、欧州きってのリュートとバイオリンの製作地でした。多くの職人がウィーンや南イタリアに移住して工房を開きました。

この音楽の伝統をフュッセンの一連の音楽祭が受け継いでいます。なかでも5月から9月にかけてバロック様式の聖マング僧院の皇帝の間で行われるコンサート、8月末(今年は8/27〜9/6)に主に聖マング僧院を会場とする弦楽器フェスティバルが有名です。文化史上重要な聖マング僧院は必須の見どころで、とくに皇帝の間や死の舞踏壁画が有名で、館内の市博物館にリュートとバイオリン展示があります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/6/6
ルフトハンザで行くバイロイト辺境伯歌劇場

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界文化遺産のバイロイト辺境伯歌劇場は、バロック様式で現存する唯一の歌劇場建物(1746-1750)で、大きさと美しさにおいて欧州最高峰の歌劇場です。500席の劇場は建設当時のまま現在も使用され、270年前の音響効果を体験できます。

辺境伯妃ヴィルヘルミーネ(プロイセンのフリードリヒ大王の姉)は音楽を愛し、バイロイトを芸術の都に築き上げました。歌劇場は2016年まで修復中ですが、劇場フォワイエとその上の2つのホールにインフォメーションセンターが設けられ、華麗な大公ロイヤルボックスが見学できます(開:毎日9時-18時。入場料:2.5€)。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/6/5
親しみもてる黒い森の農家

「ドイツ旅メールによると」・・・

黒い森の風景に欠かせない黒い森農家は、白川郷の合掌造りに似ていますが、大きな入母屋造りで、わらぶき屋根の下に住居、家畜小屋、作業場、納屋などすべてがあります。カッコー時計はここで作られました。観光には黒い森国立公園のど真ん中にあるグートアッハ村の黒い森農家野外博物館をおすすめします。5.5haの敷地に16-19世紀の農家建物6軒、粉ひきや製材小屋、礼拝堂など15軒、畑や菜園もあり、ドイツでもっとも人気のある野外博物館のひとつです。地方料理を味わえるレストランもあります。

開館:通年オープンし、2014年11月2日までは9時〜18時、8月は19時まで。入場料:8€、15名以上7€。ガイド料40€/団体。アクセス鉄道:カールスルーエより1時間10分、オッフェンブルクより20分、コンスタンツより2時間でハウスアッハへ。さらにバスで野外博物館へ5分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/5/16
温泉街バート・メルゲントハイム

「ドイツ旅メールによると」・・・

ヴュルツブルクとローテンブルクの間に位置するバート・メルゲントハイムは、美しいタウバー渓谷の牧歌的な風景やマルクト広場を囲む歴史的建造物が魅力の観光都市です。

マルクト広場には、ルネサンス様式の市庁舎や木組みの家、バロック時代以来の双子の家などがあります。旧市街のすぐそばに、ドイツで最も美しいクアパークがあり、飲泉とテルメが楽しめます。数キロ離れた場所には、ヨーロッパ最大級のオオカミの群れが生息する野生動物公園があり、マルケルスハイムのワイン畑が広がります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/5/16
城塞都市ネルトリンゲン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道沿いのネルトリンゲンは、ドイツで唯一完全な状態を保つ市壁に囲まれた町です。多くの塔や門を持つ約2.7キロの市壁を散策すれば、ネルトリンゲンの入り組んだロマンチックな街路の美しい光景を目にすることができるでしょう。「ダニエル」の愛称で知られる聖ゲオルク教会の鐘の塔に登れば、この中世の街とリース盆地の素晴らしい眺めが得られます。この類稀な風景は、1500万年前に隕石の衝突によって出来上がったものです。

なお、昨年の11月、ネルトリンゲンは、大人気の漫画・アニメ「進撃の巨人」の舞台によく似た町として「世界ふしぎ発見」で取り上げられました。実際にどれほど似ているのか、あなた自身の目で確かめてみてください。新しい発見があるかもしれません。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/4/30
ルフトハンザで行く世界遺産の古都バンベルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツでも珍しい燻製風味のスモークビールといえば、バンベルクです。この世界遺産の古都には9つのビール醸造所が操業し、その密度はドイツ一で、60余りのビールレストランがあります。スモークビールを造る醸造所はシュレンケルラとシュペツィアールの二つです。

旧市街は大聖堂のそばにある600年余りの歴史ある木骨組建物のビールレストラン“シュレンケルラ”でスモークビールを試すことは、バンベルク観光必須のひとつとなっています。今も1516年のビール純粋令に則って醸造し、麦芽を乾燥させるときに付くブナの煙の風味が秘訣です。自家製各種ビールも飲めますし、フランケン地方料理を味わえるレストランです。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/4/30
祭り好きなデュッセルドルフ

「ドイツ旅メールによると」・・・

カーニバルの大きな祭りは終わりましたが、次は5月17日の日本デー。ライン河畔プロムナードなどで様々な楽しい日独交流プログラムが催されます。ハイライトは23時に日本の花火師が打ち上げる約30分の花火で、デュッセルドルフの名物行事となっています。オーバーカッセル橋とラインクニー橋の間で見物できます。

そして7月11日〜20日には420万人が訪れるライン川流域最大の祭りが、オーバーカッセルの祭り広場で開かれます。ビールテント、飲食屋台、乗り物、音楽、ゲームなどのファンフェア(14時〜1時、週末は2時まで)。行事のハイライトは13日の射手3000人によるパレードと18日22時30分のスーパー花火です。アクセス:中央駅より地下鉄6分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/4/8
世界遺産都市レーゲンスブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の起点ヴュルツブルク一の名所は、巨匠バルタザール・ノイマンが設計した世界遺産のバロック様式の古代ローマ帝国の軍団駐屯地として発展した古都レーゲンスブルク。中世以来の見事なゴシックの大聖堂と石橋、石畳の旧市街には、過去にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えることでしょう。

ミュンヘンから電車で1時間半という近さなので、日帰りでも楽しめます。昼食はもちろんドイツ最古のソーセージ料理屋ヒストーリッシェ・ヴルストキュッヘで、ドナウ川の流れを見ながら名物のソーセージとビールで乾杯!


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/4/8
聖ペテロ大聖堂と少年聖歌隊

「ドイツ旅メールによると」・・・

レーゲンスブルクのランドマークは、ふたつの尖塔が天を衝く大聖堂です。その建設は13世紀にさかのぼり、第二次大戦の戦災にも遭わなかったことで、中世の雰囲気を色濃く残しています。内部の鮮やかなステンドグラスも見どころ。また、この教会で歌う少年聖歌隊の歌声を日曜10時から聞けるので、ミサの時間に教会を訪れてはいかがでしょうか。

聖ペテロ大聖堂について


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/31
ルフトハンザで行くヴュルツブルクの世界遺産の宮殿

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の起点ヴュルツブルク一の名所は、巨匠バルタザール・ノイマンが設計した世界遺産のバロック様式の領主司教宮殿です。注目すべきは支柱のない美しい階段の間で、ティエポロ作の世界最大のフレスコ画に圧倒されます。宮殿教会も見逃せません(4〜10月ガイドツアーはドイツ語毎時、英語11時、15時、16:30、7.5ユーロ)。入園無料の宮殿庭園は日没まで開園。

領主司教はノイマンにワインセラー建造も発注し、世界一美しいワインセラーのひとつといわれています。現在は州立宮殿セラーとなり(ガイドツアー:金・土・日曜。7ユーロ)、ヴィノテークと直売所があります。宮殿と庭園で目の保養をしたら、名物フランケンワインで舌を楽しませましょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/31
魔女の祭りヴァルプルギスの夜

「ドイツ旅メールによると」・・・

4月30日の夜、ハルツ山地のブロッケン山に魔女が箒や猫に乗って集まり、悪魔と夜宴を開くというヴァルプルギスの夜の話は、ゲーテの作品ファウストで有名になりました。国立公園ハルツ山地の20余りの町で、今もヴァルプルギス祭りが4月30日に行われます。現在は音楽やショー、中世の市場や大道芸など大人も子供も一緒に楽しむ祭りになっています。ただ魔女や悪魔に変装した人々や魔女集会の寸劇などが、ほかの祭りと異なります。

世界遺産のゴスラーでもマルクト広場で祭りが催されますし、ハーネンクレー、バート・グルント、シールケ、ターレ、ブラウンラーゲなどではパレードや大きな市が立ち、大々的に祝われます。時間は4月30日の午後から夜中まで。ハルツ山地の旅では蒸気機関車でブロッケン山に登る体験はぜひ入れてください。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/17
あなたの投票で決めるドイツ観光地TOP100

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ観光局は、2014年度のドイツ観光地トップ100の投票を実施しております。あなたの投票が、2014年度のドイツ観光地TOP100を決めます。投票フォームにメールアドレスをご記入いただくと、抽選で10名様に高性能・携帯用マルチメディア製品が当たるチャンスもあります(締め切りは4月30日)。

これとは別にドイツ観光局日本事務所は、以下の記事に書かれたやり方でご投票いただいた方を対象に、独自のプレゼントキャンペーンを実施いたします。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/17
本場ドイツのハライコソーセージ

「ドイツ旅メールによると」・・・

ハライコは、北ドイツはハンブルグ郊外エルムスホンの本社工場から、北ドイツ地方で親しまれてきた伝統的な味をそのまま、日本はもとより世界各地へ発信しています。美食家も大絶賛するこだわりの一品、ハライコソーセージ。いろいろな味の中からお気に入りを選んで「私の一品」に。すべての商品をドイツより直輸入、本場の味をお届けしています。ハライコソーセージのこだわりは、食通で知られる日本の皆様の食卓でも、ご満足いただけるはずです。

http://www.hareico.com/


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/11
ヴュルツブルクのレジデンツ宮殿

「ドイツ旅メールによると」・・・

ロマンチック街道の北の起点ヴュルツブルクは、代々この地域を治めた領主司教の本拠地。その栄華を伝えるのが、18世紀半ばに街中に建設されたレジデンツ宮殿。典型的なバロック様式の宮殿で、巨匠ティエポロの手になる天井フレスコ画や絢爛豪華な皇帝の間はあまりの美しさにため息が出るでしょう。ヴュルツブルクにはこのほか、領主司教の中世の居城マリエンベルク要塞や、街を囲むワイン畑山の上に建つ古城ホテルがあり、ひと時の優雅な滞在が楽しめます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/3/11
バイロイトの辺境伯オペラ座

「ドイツ旅メールによると」・・・

バイロイト:辺境伯妃ヴィルヘルミーネの世界
18世紀、プロイセンのフリードリヒ大王の姉マルクラヴィーネ・ヴィルヘルミーネは、バイロイトを文化と芸術の都に変えました。この時代にさかのぼる宮殿や庭園は、輝かしいバロックの宝石としてバイロイトの街を彩ります。

辺境伯オペラ座
ヴィルヘルミーネが作らせた建築物の中で、ひときわ絢爛豪華なのは間違いなくオペラ座です。当時高名な劇場建築家だったジュゼッペ・ガリ=ビビエーナが建設したこのオペラ座は、ヨーロッパのバロック様式の劇場の中で最も美しく保存されていて、2012年に世界遺産に登録されました。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/2/26
ルフトハンザで行く古都レーゲンスブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドナウ川に面した世界遺産の古都レーゲンスブルクでは、大聖堂、石橋、橋のたもとにある焼きソーセージ店が必須の見どころと言われています。交易で栄えたレーゲンスブルク市は、12世紀にたった11年間で念願の石橋を架け、当時世界七不思議のひとつでした。完成の後、現場建物は港や建築労働者の食堂として使用され、500年前から炭火焼きのソーセージレストランとして現在まで休まず営業しています。ですから世界最古の焼きソーセージ店、つまり世界初のファストフード店と言えます。

定番はレーゲンスブルガーと呼ばれる自家製ソーセージに自家製ザウアークラウト、それにオリジナルのマスタードで、通年営業しています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/2/26
蒸気機関車でバルト海岸を走る

「ドイツ旅メールによると」・・・

バルト海は日本人には未発掘の地域。独特の白い建物が並ぶ海浜保養地、自然、レンガ造りのハンザ同盟都市が見どころです。おすすめのルートは、有名な海浜温泉リゾートのバート・ドベランからハイリゲンダムを経由して、やはり有名な保養地キュールングスボルンまでの15.4Km。1886年に操業開始したメックレンブルク・スパ鉄道(愛称モリー鉄道)の歴史的SLで40分で走ります。

ハイリゲンダムは2007年にG8サミットが開催されたグランドホテルがある優雅なバルト海最古のリゾートです。4月17日より夏時刻表となり、SLはほぼ1時間間隔で発車し、海岸、牧場、畑の中を走ります。いずれかの町で1泊してバルト海をじっくり体験する、あるいはロストックから往復してもよいでしょう。鉄道アクセス:ロストックよりバート・ドベランまで19分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/1/31
いっしょに陽気に、デュッセルドルフのカーニバル

「ドイツ旅メールによると」・・・

デュッセルドルフはケルンとマインツに並ぶカーニバルの牙城で、今季のハイライトは3月3日のバラの月曜日の大パレードです。5000人のパレード参加者、70余りの装飾フロートや楽団、コスチュームグループの行列の長さはなんと5.5Km。フロートからは40トンの菓子が配られます。

オーバーカッセル橋たもとを12時30分に出発し、旧市街、ケーニヒスアレーを通りビルカー駅まで、市中央部を練り歩きます。旧市街で行列を最初から最後まで見るには4-5時間かかりますが、あっという間です。80-100万人の観客側もみな仮装し陽気そのもの。そこにいるだけでいっしょに楽しい時間を体験できます。

なお2月27日は女性のカーニバルの日。11時11分、女性が市庁舎を占拠し、旧市街では陽気に路上カーニバル。3月1日は旧市街で若者のカーニバル。カーニバル・サンデーの3月2日にはケーニヒスアレーで路上カーニバルがあります。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2014/1/31
ドイツ最初の世界遺産アーヘン

「ドイツ旅メールによると」・・・

壮大なアーヘン大聖堂は、ドイツで最初に登録された世界文化遺産です。八角のドームを頂く皇帝大聖堂の宝物殿には、カール大帝(814年没)の胸像、ロタールの十字架など欧州にとって重要な教会財宝を展示しています。大帝の没後350年にわたり30人の神聖ローマ帝国皇帝の戴冠式が執り行われた玉座や大帝聖櫃は聖堂内にあります。

ところでアーヘンは大聖堂だけではありません。オランダとベルギーに国境を接し、世界的なアーヘン工科大学のある研究都市であり、温泉が出る保養地でもあります。重厚な市庁舎など雰囲気ある旧市街には見どころが多くあります。名物のスパイスと蜂蜜の焼き菓子プリンテンをお忘れなく。

鉄道アクセス:デュッセルドルフより1時間半、ケルンより35-60分。パリ・ブリュセル行国際特急タリス停車駅。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/12/24
ルフトハンザで行くミュンヘンの宮殿コンサート

「ドイツ旅メールによると」・・・

モーツァルトも演奏したことがあるバイエルン王家の王宮礼拝堂で通年1時間の演奏「レジデンツ・セレナーデ」を鑑賞できます。出演はレジデンツ・ゾリステンとミュンヘンフィルのメンバー。

コンサート後にグルメレストランやバイエルン料理レストランでのディナーや、数日間通用するレジデンツ見学入場券のオプションを合わせて購入できます。ババリア・クラシック社がバイエルン宮殿管理局と協力してレジデンツ・セレナーデを主催。

同社はニンフェンブルク宮殿(6月22日と7月6日)やキュビリエ劇場などのクラシックコンサートにディナーを組み合わせたプログラムを用意しています。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/12/24
コンスタンツ公会議600年

「ドイツ旅メールによると」・・・

教会の大分裂を解決した1414-1418年にコンスタンツで開かれた公会議は、世界史で習う出来事です。2014年は600周年に当たり、市では2018年までさまざまな記念行事を予定し、2014年は4月29日より歴史的公会議建物で催される展示会がメインとなります。

通年、公会議をテーマとしてガイドツアーも実施されます。ボーデン湖畔のコンスタンツは市庁舎、旧市街、港、大聖堂など見どころ豊富な歴史的な町ですが、花の島マイナウや世界遺産の僧院の島ライヒェナウ、ボーデン湖観光の拠点となる観光の町です。

鉄道アクセス:シュトゥットガルトより2時間半-3時間、チューリッヒより1時間20分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/12/9
ベルリンのジルベスター

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベルリンのブランデンブルク門から6月17日通り、さらに勝利の塔までの2Kmは今年の大晦日も世界最大の屋外パーティ会場と化し、毎年なんと外国からの旅行者も含め100万人が楽しい時間を過ごします。

沿道にはショーステージが設けられ、ライブバンド、スター、DJなど多彩なプログラムを繰り広げます。恒例の花火もポイント。

開始は12月31日18時ですが、その前のリハーサルから熱気にあふれています。みなさんも一緒に楽しく新年に滑り込んでみませんか(ドイツではこう表現します)。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/12/6
ルフトハンザで行くベルリンのクリスマス市

「ドイツ旅メールによると」・・・

首都ベルリンのクリスマスマーケットはドイツでよく知られていますが、選ぶのに困るほど数多くあります。
そこでいくつかおすすめのマーケットを挙げてみましょう。トップはベルリン一美しい広場ジャンダルメンマルクト(11/25-12/31)、大観覧車が目立つ赤い市庁舎広場(11/25-12/26)、250のスタンドが並ぶシャルロッテンブルク宮殿(11/26-12/26)、ノスタルジックなオーペルンパレ(11/25-12/26)、西ベルリン繁華街クーダムの皇帝記念教会(11/25-1/1)、ポツダム広場(11/25-12-26)、小ぶりながら落ち着いた最も美しいと評判のクルトゥーア・ブラウエライ(11/25-12/22)。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/11/20
ノイシュヴァンシュタイン城‐冬の幻

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界的に有名なノイシュヴァンシュタイン城ですが、11月から4月までの間は、夏季のような混雑もなく入場できます。

リンダーホーフ城やホーエンシュヴァンガウ城、そしてロマンチックなフュッセンの街とともに、幻想的な雪景色に包まれた白鳥の城は、ドイツ観光の冬のハイライトになるでしょう。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/11/6
各地でC.P.E.バッハ生誕300年周年

「ドイツ旅メールによると」・・・

ヨハン・セバスチャン・バッハの次男のカール・フィリップ・エマヌエル・バッハは、1714年3月8日にワイマールで生まれ、2014年は生誕300年に当たります。

生誕地のワイマール、父バッハがカントルを務めていたトマス教会付属学校に通い大学で学んだライプツィヒ、法律を学んだフランクフルト・アン・デア・オーダー、フリードリッヒ大王の楽師として活躍したポツダムとベルリン、そしてハンブルクに移り5つの主要な教会の音楽監督を務め没した地ハンブルク。

この6つのゆかりの都市は2014年に生誕300周年の特別演奏会、展示会、シンポジウムを開催します。たとえばライプツィヒ恒例の世界的バッハ音楽祭(2014年6月13日-22日)m 、C.P .E.バッハを重点テーマとして扱います。6都市の185余りの行事の詳細は、公式サイト でご覧いただけます。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/10/22
岡崎慎司選手とマインツ

「ドイツ旅メールによると」・・・

マインツをホームとするブンデスリーガ1部チーム1.FSVマインツ05に岡崎選手が今夏移籍し活躍しています。

古いチームですが09年に一部リーグに昇格し、現在5位と健闘中。11年にマインツ郊外にモダンな3万4千人収容のコファス・アレーナが完成しました。

マインツといえばロマネスク様式の大聖堂とグーテンベルク博物館、ライン下りでしょう。

ラインラント・プファルツ州の州都で人口20万人。

ローマ時代から常に政経の中心地でした。

3世紀にすでにワインが作られ、今もドイツワイン協会が本部を置くほどのワインの町です。

9月のワイン祭りが有名ですが、大聖堂とルネサンス様式の家並みに囲まれたマルクト広場のクリスマス市はドイツ有数のロマンチックなものです。

2014年は11月28日より12月23日まで。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/10/7
ルフトハンザで行くメルセデス・ベンツ博物館

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界最初の自動車から現在に至る160台の展示で、125年の車の歴史を体験できるシュトゥットガルトのメルセデス・ベンツ博物館は、車好きの人もそうでない人も心奪われる博物館です。

遺伝子構造の二重螺旋の未来的な建物、展示方法、レストランやカフェとショップなどいろいろ楽しめます。

入館料8ユーロには日本語のオーディオガイドも含まれます(月曜休館)。

エンジン、駆動装置の工場見学(90分、4ユーロ、英語)も可能です。15Km離れた隣町のジンデルフィンゲンにあるカスタマーセンターの特別展示とショップ、本工場見学も魅力的です(土日休み)。

ベンツの世界最大の工場の目を奪うアセンブリーラインが見学でき、英語では2時間のツアーがあり、事前にメールで申込みが必要です。

アクセス:博物館は中央駅より電車S1でネッカルパルク下車。カスタマーセンターはS1でベープリンゲン駅下車し、そこから無料シャトルバス。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/9/30
ゾーストの欧州最大の旧市街祭り

「ドイツ旅メールによると」・・・

日本では馴染みのない町ゾーストは、ノルトライン・ヴェストファーレン州(州都デュッセルドルフ)にある木骨建築と教会の多い美しいかつてのハンザ同盟都市です。

人口5万ながらビジター100万人の欧州最大の祭りが、毎年11月の5日間開かれます。

諸聖人の日アラーハイリゲンの縁日を起源とするのでアラーハイリゲン・キルメスと呼ばれています。

今年は11月6日から10日まで美しい全旧市街を舞台会場に、約400の店や屋台、観覧車やジェットコースターなど40余りの乗り物の移動遊園地が出現します。

収容1万人の大テントが立ち、飲めや歌えのビール祭りの雰囲気です。

駅を出ればもう旧市街の会場です。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/9/10
中世の水城は現代美術館

「ドイツ旅メールによると」・・・

絵本から出てきたような塔がそびえるロマンチックな中世の水城モイラントは、世界的な現代美術館です。

20世紀の巨匠ヨーゼフ・ボイスの作品6千点のコレクションは世界一で、ボイス作品の展示、現代美術特別展、ボイス資料館があります。

広大な城の庭園は見事で、そこだけを訪れるビジターも沢山います。

オープン:火曜〜日曜、入場料:美術館7ユーロ、庭園2ユーロ。
アクセス:デュッセルドルフより鉄道でクレーフェまで1時間半、さらにバスでシュロス・モイラントまで15分。


ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ




2013/8/27
2013年のドイツ観光名所トップ100の決定

「ドイツ旅メールによると」・・・

アンケートの結果、2013年度のドイツ観光名所トップ100が決定しました!

第1位 ノイシュヴァンシュタイン城
第2位 ヨーロッパパーク
第4位 ブランデンブルク門
第5位 ベルリンの壁



第1位 ノイシュヴァンシュタイン城
世界で最も美しい城のひとつ「白鳥の城」が第1位になりました! 今年の8月1日に13年に及ぶ改修工事が終了したところで、19世紀末の完成当時の白鳥のごとき純白の姿に生まれ変わりました! 2011年には城の近くにバイエルン王博物館もできたことですし、一度訪れたことがある人もぜひ再訪してください。

第2位 ヨーロッパパーク
今年第2位に急浮上したのは、ドイツ最大のテーマパークであるヨーロッパパークです! ヨーロッパ諸国をテーマにした13のエリアが設けられ、それぞれで典型的な建物や飲食店が配置されているので、ここだけでヨーロッパ一周旅行が楽しめます。最寄りの駅は、フライブルクの北のRingsheimで、そこからバスで約15分です。

第3位 ケルン大聖堂
別の形で行われたアンケートによれば、第1位に輝いたこともある世界遺産ケルン大聖堂が今年も第3位です。157メートルの大聖堂は世界最大級で、完成には600年以上の年月がかかったほどです。その威容と迫力は、実際に訪れたものだけが体感できます!

第4位 ブランデンブルク門
ドイツ統一の象徴にしてプロイセン王国の栄光の門が今年再び第4位になりました。この門から、帝政時代の栄華の名残を残すウンター・デン・リンデン通りが始まります。

第5位 ベルリンの壁
1989年まで東西ドイツを隔てていたベルリンの壁。壁博物館、ニーダーキルヒナー通り、イーストサイド・ギャラリーなどに今も残るベルリンの壁は、冷戦時代の東西分断という今となっては信じがたい事実を証言する貴重な記念碑です。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/8/12
ルフトハンザで行くオクトーバーフェスト

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年の9月21日から10月6日までミュンヘンで、世界最大のビールの祭典オクトーバーフェストが開催されます。

9月21日午前11時と翌22日午前10時から始まるパレードでは、民族衣装をまとう人々の華やかな行列を観ることができます。

会場のテレージエンヴィーゼでは、13の巨大なテントが立ち並び、それぞれ地元ミュンヘンの醸造所で作られたビールを味わえます。

ビールを愛する皆様、ビールの本場ミュンヘンで、最高の瞬間を味わってみませんか?

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/8/1
ベルリンフィルの無料ランチコンサート

「ドイツ旅メールによると」・・・

あのベルリンフィルが毎週火曜日に無料でランチコンサートを開いているのをご存知ですか。

近くのOLも旅行者も、ランチタイムのコンサートにベルリンフィルのホワイエに気軽に集まります。

ベルリンフィルやシュターツカペレ・ベルリンなどのメンバーが13時より40-50分間、一流の演奏を披露します。

前後にリーズナブルな料金で食事もできますが、これは有料。1600人までの入場者数制限があり、入り口で入場チップを受け取ります。

すべての火曜日、というわけではないのでベルリンフィルのURLコンサートカレンダーで前もってチェックを。
たとえば9月は3、10、24日、10月はすべての火曜日となっています。

ベルリンフィルのランチコンサート(英語) ≫ ベルリンについて

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/7/12
ドイツの水郷シュプレーヴァルト

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツの絶景をシリーズで紹介していますが、今回はベルリンの南60-100キロに広がるユネスコ生物圏保護区シュプレーヴァルトです。シュプレー川の何百という枝流が長さ55キロ幅15キロに網の目の水郷を成し、保護区475平方キロに37の村と2つの町があり、5万人の人が暮らしています。もともとスラブ系のソルブ人の居住地であったため今でもその文化が色濃く残り、一大自然休暇地となっています。昔の交通手段であった竿小舟は今でも重要な役を果たし、1-3時間の小舟乗りは外せない体験です。もっとも大きな町リュッベナウには美しい旧市街があります。一方ブルクは保養地として知られ、ここの高級スパホテル・ツア・ブライ? ??ェはミシュラン一つ星のレストランを有しグルメの間でも有名です。ベルリン~リュッベナウは鉄道で1時間強。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/6/27
ルフトハンザで行くカルテンベルク騎士祭

「ドイツ旅メールによると」・・・

ミュンヘン近郊のカルテンベルクでは、7月の14,20,21,27,28日の午前11時から世界最大級の中世騎士祭が催されます。

ハイライトは、騎士同士が決闘を行う馬上槍試合のショー。

兜と鎧を身にまとい、剣や槍で武装した騎士が、パレードや決闘を披露します。

また祭り開催中にはカルテンベルク城内に中世の市が立ち、中世の手工芸品や中世風の様々な食べ物の屋台が並びます。

また7月12日の18:30からは、「曲芸師の夕べ」が催され、中世の道化師や辻音楽師、火術師などによるパフォーマンスが楽しめます。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/6/21
中世ロマンの世界 ローテンブルク

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ名所トップ100にロマンチック街道からローテンブルク旧市街など多数が選ばれています。

さて5月の聖霊降臨祭とともに時代祭りローテンブルク・マイスタートルンクは終わりましたが、秋冬にユニークな発見が沢山あります。いち押しは帝国自由都市祭。

市民一千人が衣装を着けて参加する時代祭りで、町全体が中世にタイムスリップします(9月6日〜9月8日)。

9月8日11時30分にマルクト広場で演じられる羊飼いダンスをお見逃しなく(観覧席有料)。

羊毛がこの町を潤しました。クリンゲン門に防備施設を兼ねて15世紀に建立された聖ヴォルフガンク教会は羊飼いの守護神の教会で、羊飼いダンスの博物館があります。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/6/3
ドレスデンからグランドキャニオンへ

「ドイツ旅メールによると」・・・

国立公園ザクセン・スイス地方はドレスデンから南、エルベ川に沿って30Km上流辺りから広がる砂岩山地で、エルベ川にそそり立つ奇岩の風景は、ドイツのグランドキャニオンとも呼ばれます。

ビューポイントはエルベ川にほぼ200m垂直に立つバスタイ岩と長さ76mの橋です。マイセンと並んでドレスデンからの人気の小旅行地です。

ドレスデンからバスタイとピルニッツ宮殿を訪れる4時間バスツアー(水金土)、バスタイと岩山に聳える欧州最大の城郭ケーニッヒシュタイン城を見る5時間半のツアー(月木土)があります。

個人でドレスデンから電車あるいはエルベ蒸気船を利用してピルナまで行き、バス(平日の運行少ない)かタクシーでバスタイに行く方法もあります。

息をのむような眺望はドイツを代表する絶景のひとつです。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/5/27
デュッセルドルフに待望の日本人選手

「ドイツ旅メールによると」・・・

サッカー・ブンデスリーガ1部に新たに昇格したフォルトゥナ・デュッセルドルフに今年1月、大前元紀選手が移籍しました。

チームは現在18チーム中15位と残留枠に踏みとどまっています。ファンは身長166cm、小柄で得点力ある新戦力フォワードに期待しています。町の北、見本市会場に近いライン河畔にある2005年オープンした最新多機能スタジアムのエスプリ・アレーナが、ホームスタジアムです。

開閉式ルーフで暖房可能、スポーツ以外にも会議や音楽イベントなどが行われる多目的施設です。中央駅から地下鉄で15分、空港からも3km、タクシーで15分の便利さ。

日本企業と日本人がもっとも多いこのラインの町もようやく日本人選手を迎えることができサッカーに湧いています。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/5/15
冷戦時代の東ベルリンにタイムトラベル

「ドイツ旅メールによると」・・・

かつての東西ベルリン検問所チェックポイント・チャーリーのそばに建てられた円形建物で昨年秋から「壁」と銘打った大パノラマ展が催され、人々を引き付けています。
1980年のある秋の日、壁で隔てられた東ベルリンの日常を高さ15m、360度の巨大パノラマが見せています。入場者は冷戦時代にタイムトラベルしているようです。
ベルリンの壁崩壊を知らない世界の若い方におすすめのスポットで、開期は2013年末まで。

毎日10時-18時、入場料10ユーロ、学生火曜日半額。建築家ヤデガー・アシシは、ライプツィヒとドレスデンで古いガスタンクを常設会場に改造し、様々なテーマのパノラマショーを催し成功を収めています。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/5/9
写真になる絶景 モーゼル川の大蛇行

「ドイツ旅メールによると」・・・

ドイツ観光局は世界の旅行者が選ぶ名所トップ100をホームページで紹介していますが、都市でない景勝地は外れがちです。
カレンダーに取り上げられるこのモーゼル川の大蛇行もそのひとつ。場所はモーゼル川の中流、左岸の村ブレムのそばのカルモント岩山から見た大蛇行です。
欧州でもっとも傾斜の険しいブドウ山で、勾配は65度にもなります。
ブレムから隣村のエディガー・エラーまでブドウ山の中腹を3kmのハイキング路があり、モーゼル川蛇行のパノラマを満喫できます。
コブレンツから鉄道とバスで1時間強、トリーアからは鉄道とバスで1時間半弱。
この辺りは休暇地ですのでどこでも宿泊の心配はありません。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/4/26
世界最大のロック音楽祭

「ドイツ旅メールによると」・・・

世界最大のオープンエアのロックフェスティバルは、ドイツで開催されていることをご存知でしたか?

コブレンツの東60Kmにある世界的なサーキットのニュルブルクリングのレーストラックで毎年開かれる「ロック・アム・リング」です。

今年は6月7日から9日まで催され、世界的なバンドが85余り出演し、入場者8万5千人を数える大イベントです。同時平行で南ドイツの都市ニュルンベルクで「ロック・イム・パルク」が開かれ、こちらでは65のバンドが演奏します。

会場は清武選手が活躍するサッカー競技場そばのツェペリンフェルトです。

ヘビメタのファンには、ハンブルクの北西60Kmのイッツホーの町で行われる世界最大ヘビメタの「ヴァッケン」音楽祭があります。

これも130以上のバンドが出演します(8月1日〜3日)。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/4/16
フランクフルトで植物観賞

「ドイツ旅メールによると」・・・

ビジネスの町フランクフルトには、広さ、訪問者数、植物の種類の多さのどれをとってもドイツ屈指の植物園パルメンガルテンがほぼ町の中心部にあります。

ショッピングよりは花や自然を、という方にはぜひお勧めしたいオアシスです。入り口は二ヶ所で、どちらも地下鉄駅があります。

1868年に造られたこの公園の名前は、鉄とガラス構造のヤシ(パルメン)が育つ温室に由来します。熱帯や亜熱帯などのテーマ別の温室と、バラやツツジや石庭や灌木の野外の庭園、草地や広場、貸しボートのある池、ウィーン風カフェやおしゃれなレストランなどがあります。

開園:2月〜10月の9時〜18時、入場料5ユーロ。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/4/3
ルフトハンザでドイツメルヘン街道へ

「ドイツ旅メールによると」・・・

今年はグリム童話出版200周年を記念する年です。これを機会に、グリムゆかりのドイツメルヘン街道の街々を訪ねてみませんか?

たとえば、ブレーメンの音楽隊で有名な街ブレーメンは、市庁舎とローラント像が世界遺産に指定された歴史都市です。

市庁舎付近にはブレーメンの音楽隊の像が立ち、旧市街のシュノーア地区は中世の雰囲気を今に残す職人街です。

ブレーメンへは、乗り継ぎの便利なルフトハンザドイツ航空をお勧めします。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/3/26
ルフトハンザで清武のニュルンベルクへ

「ドイツ旅メールによると」・・・

清武選手が活躍するブンデスリーガの1.FCニュルンベルクに本年1月末にミッドフィルダーの金崎夢生選手が入団し、ニュルンベルクに二人の日本人プレイヤーということになりました。清武選手は今季すでにチーム最高の3得点を挙げているエースで、人々は二人目の金崎選手に期待を掛けています。市観光局との会見で清武選手はニュルンベルクの町、人々、チームのどれも大いに気に入っており、観光でおすすめは、美しい町そのもの、昔ながらの雰囲気、中世の街路小路、冬のクリスマスマーケットだそうです。ニュルンベルクを訪れてベストを尽くす我々の試合を観戦し、そして美しい町をじっくり味わっていただきたい、との ファンへのメッセージです。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/3/15
トップリゾートと現代史ベルヒテスガーデン

「ドイツ旅メールによると」・・・

ベルヒテスガーデンは、アルプスに懐かれた国立公園にあるドイツ有数の保養地観光地で、ドイツ第三の高峰ヴァッツマンが聳え、ケーニヒゼー湖が澄み切った水をたたえています。四季を通じ無数の楽しみ方がありますが、まずは360度山岳パノラマを満喫できるケールシュタイン山頂1834mに立ちましょう。ここにはヒトラーの迎賓館や山荘の総統大本営があったことから、現代史のスポットでもあります。バスで鉄道駅から郊外オーバーザルツベルクのケールシュタインバス停に向かい、ここで特殊バス(5月〜10月運行)に乗り換えて15分、ケールシュタイン駐車場で下車。岩山をくり抜いた124mのトンネルを通り、豪華なエレベーターで岩山を上がるとヒトラーの迎賓館ケールシュタインハウスに着きます。米軍がイーグルス・ネストと名付け、現在はレストラン(5月まで休業)となっています。山頂は数メートル先。独墺伊のアルプス、20Km離れたザルツブルクまで驚嘆の展望を得られます。ケールシュタインバス停近くのオーバーザルツベルク文書センターではベルヒテスガーデンとナチ政権の歴史を詳しく展示しています。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ



2013/3/5
ユースホステルは皇帝城の中

「ドイツ旅メールによると」・・・

城壁に囲まれ中世の面影を色濃く残す都市 ニュルンベルク。
その旧市街の中に堂々と聳える皇帝城「カイザーブルク」の旧厩舎は、ユースホステルとして使用されています。全面リニューアルし、今年2013年3月01日にシャワー・トイレ付き93室の快適なユースとして再開します。
500年前の城では中世を肌で感じられますし、マルチメディアの部屋では中世に栄えた職人の都、ナチスと町の歴史など若い方に知っていただきたい現代史を学べます。
皇帝城は大幅な改修終了を機に、特別展「帝国の都・皇帝城ニュルンベルク」を2013年7月13日〜11月10日に開催します。
観光では美しい中世の名所旧跡や町並みだけでなく、ナチ党大会が開かれた会場のドキュメントセンターも見ることをお勧めします。

ドイツ観光局スタッフ一同
詳しくは ドイツ観光局公式ホームページへ